彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

子どもの英語教育、何から始めればいいの?

5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法

ゴサイカラデモマニアウオカネヲカケズニワガコヲバイリンガルニスルホウホウ

平川 裕貴著  

ヒラカワ ユウキ  

わが子が将来英語で困らないように、今から準備してあげよう!

ISBN978-4-8013-0046-0 C0082 224頁

発売2014-12-19 四六版

定価1512円(本体1400円+税)

5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
平川 裕貴(ひらかわ・ゆうき)
日本航空CA、外資系英語スクールマネージャーを経て、1988 年に子ども英語スクールリリパットを神戸と大阪に開校。2006 年、インターナショナルプリスクール(英語の幼稚園型スクール)リリパット・リトル・キンダーを設立。英語教育と人間教育に取り組み、現在3~6歳までの子どもを、幅広い視野と思いやりを持ったバイリンガルに育てている。
また、長年欧米文化に触れてきた経験から、日本と欧米の優れた点を取り入れたしつけを提唱。スクール経営の傍ら、これまでに得た教訓や知恵や知識を伝えるべく執筆活動を行っており、英語学習者向けサイト『Cheer up English』で子育て英語フレーズのコラム記事を、ママ向けサイト『IT Mama』で専門家ライターとして英語やしつけに関するコラムを執筆している。
近著『グローバル社会に生きる子どものための-6歳までに身に付けさせたい-しつけと習慣』(アマゾン)

[内容]
本書は、日本航空CA、外資系英語スクールマネージャーを経て、現在は3~6歳の子ども向けのプリスクール(英語幼稚園)を経営する、幼児英語教育暦30年の著者が、家庭でできる子ども向け英語教育についてまとめたものです。
子どもに英語を身につけさせるために重要な「インプット」と「アウトプット」。この2つを効果的に行うための方法や、家庭で親子で楽しみながら英語が身につく遊び方、子どもが夢中になる無料の英語サイト、英語スクールの選び方、英語教育に関する疑問に対する回答まで、必要な情報をあますところなく収録しました。英語育児入門に最適な1冊です。

[目次]
【第1章】バイリンガル教育で子どもの可能性を広げてあげよう
【第2章】お金をかけずに自宅でバイリンガルを育てる方法〜インプット・アウトプット編〜
【第3章】お金をかけずに自宅でバイリンガルを育てる方法〜楽しく学べるアイテム編〜
【第4章】英語スクールに通わせるなら
【第5章】英語学習を成功させるために
【第6章】とっさに言ってあげたい英語の一言&簡単英会話