彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

坂本龍馬や武田信玄が教科書から消える?

最新研究でここまでわかった 日本史 通説のウソ

サイシンケンキュウデココマデワカッタニホンシツウセツノウソ

日本史の謎検証委員会編  

ニホンシノナゾケンショウイインカイ  

最新研究でわかった日本史の真相に迫る

ISBN978-4-8013-0286-0 C0095 224頁

発売2018-02-23 B6カバー付版

定価950円(本体880円+税)

最新研究でここまでわかった 日本史 通説のウソ

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
「織田信長は天下布武を掲げて武力で全国を統一する意思を示した」
「錦の御旗がきっかけで、幕府軍は鳥羽伏見の戦いに敗れた」
「坂本龍馬がリーダーシップを発揮して、薩長同盟は成立した」
これらの歴史常識が、もう通用しない⁉
新たな遺構の発掘や、新史料の発見、さらには史料の比較・検証が多角的に行われることで、通説は変化。一般的に知られていないだけで学界ではもう古い、という話は、かなりの数にのぼる。
本書では、これまで明らかになった歴史の真相を、人物、事件、戦争、文化・制度の4つのテーマに分類して紹介。読み進めれば、歴史の意外な真相を知ることができる。

[目次]
第一章 人物にまつわるウソ
第二章 事件にまつわるウソ
第三章 戦争にまつわるウソ
第四章 文化・制度にまつわるウソ