彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

心がほっとするアジアのフォトエッセイ

スロウなアジア

スロウナアジア

鈴木 博子著  

スズキ ヒロコ  

アジアのフォトエッセイ

ISBN978-4-88392-591-9 C0126 224頁

発売2007-04-12 文庫版

定価669円(本体619円+税)

スロウなアジア

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
東京都出身。インドをはじめ、アジアとアジアのご飯をこよなく愛するフリーライター。ここ数年は1年の半分をアジアで過ごし、帰国後は日本で働く生活を続けていたが、2003年7月、アジアから中東まで1年4ヵ月10日に及ぶ人生史上最長の旅へ出発。帰国後も暇を見つけてはインド通いに勤しんでいる。
著書に「ぎゅぎゅっとインド」(小社刊)、「タイの屋台ゴハン」(ピエ・ブックス刊)がある。

[内容]
また 行っちゃったよ

せっかく始めた仕事も辞めて
いろんなコトほっぽり出して

なんでだろ、急に行きたくなっちゃったんだよね
旅の始まりなんてそんなもんか


タイ、ラオス、マレーシア、インドネシア、インド、ネパール、ミャンマー、中国、ベトナム、カンボジア。
アジアの表情を写真とメッセージで綴った、心温まる好評フォトエッセイが文庫化。