彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

晩餐会の真実

バンサンカイノシンジツ

吉尾 健太郎著  

ヨシオ ケンタロウ  

人間にとって本当に大事なものは何なのか?

ISBN978-4-88392-693-0 C0193 512頁

発売2009-07-14 文庫版

定価823円(本体762円+税)

晩餐会の真実

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1945年生まれ。
県立船橋高校を経て、東京教育大学(現・筑波大)入学。
同大卒業後、高校教員となる。
県立横浜翠嵐高校等に勤務。
著書に『列島異常』(彩図社)等がある。

[内容]
それを掛けて言葉を交わすと相手の言うことの真偽が分かるという不思議な眼鏡を通して、人間の自惚れと怠惰精神を描いた『晩餐会の真実』。人間の為の道具として生まれ、ロボットでありながら人間と同じような心をもつ者たちの反逆と、それに苦悩する一人の小児ロボットを描いた『未来の奇蹟』。ほか『タイムスリップ』や『祈り』などを収録。

[目次]
タイムスリップ
リンゴ
異星人
希望
晩餐会の真実
ドア
助けて
小さな心の深層
恐怖の回想
未来の奇蹟