彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

ちょっと変わったエロスポットの体験記

気になるけれど行きにくいフーゾクにばかり行ってきました

キニナルケレドイキニクイフーゾクニバカリイッテキマシタ

藤山 六輝著  

フジヤマ ムツキ  

怪しくて面白いエッチ体験が満載!

ISBN978-4-88392-995-5 C0195 192頁

発売2014-05-22 文庫版

定価637円(本体590円+税)

気になるけれど行きにくいフーゾクにばかり行ってきました

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1983 年生まれ。都内の私立大学を卒業後、金融機関に就職。
その後、エロ本出版社勤務を経てフリーライターに。年2~3回の
ペースで海外逃亡しながら、主にヒップホップやアウトロー雑誌を
中心に活動中。
ヒッチハイクで日本全国を旅した経験もあり。
座右の銘は「意味のある遠回り」。
著書に『海外アングラ旅行』(彩図社刊)がある。

[内容]
・お年寄りの原宿・巣鴨発の〝超熟女専門店〟でおバアちゃんとハメ撮り!
・〝赤ちゃんプレイ〟で汚れなき時代にカムバック!
・〝SM喫茶〟へ潜入。観客が見守る中で聖水をゴックン! まではよかったけれど……
・日本最南端のフーゾク? 住宅街でひっそりと営業する石垣島の〝旅館〟
・〝ライトフーゾク〟のはずの「手コキ専門店」でまさかの濃厚サービス!?
・全フロアショーパブ! ここは本当に日本か!? 大阪にそびえ立つナゾのビル「A」
・博多のデリヘルで思いがけず開いた〝ドライオーガズム〟の扉。だが……
・初めての〝出会い系〟で超淫乱コンビとまさかの5P乱交パーティ?
・激安フーゾクの街・大塚に上陸。1万円でフーゾクをハシゴしたい!
・女子高生から聞いた〝女子高生専門〟違法フーゾク店の存在とは?
・北の大地で出会った超オゲレツな〝現代版花電車〟
・とある〝密着系〟店の怪しい噂を潜入調査!
・「レベルの低さは日本一」を自称する〝地雷専門店〟で自ら地雷を踏んでみた!
・絵を描かずにマスをかく〝デッサンクラブ〟ってどんな店?
・あの街この街……ニッポンのちょんの間回顧録
・心のフーゾク? 疲れたときにオススメの〝耳かき専門店〟