彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

仲卸の三代目として育ち、現在は魚料理店を営む魚一筋の築地のプロが、本当に美味しい魚を選ぶコツを伝授!

築地のプロが教える 本当に美味しい魚の見極め方

小川 貢一監 

オガワ コウイチ 

ポイントを見るだけで、美味しい魚が分かる!

ISBN978-4-8013-0014-9 C0077 80頁

発売:2014-09-25 判形:B5 1刷

本体880円+税(税込950円)在庫あり

(在庫は2017/05/29の状況です)
316(146)0:170

築地のプロが教える 本当に美味しい魚の見極め方

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1956年東京・築地生まれ。仲卸の三代目として築地に育つ。
魚を知り尽くした元仲卸ならではの豊富な知識とアイデア満載の簡単で美味しい魚介料理に定評あり。人気コミック「築地魚河岸三代目」では取材コーディネーターや料理協力などの監修を担当。現在は築地の魚料理店「魚河岸三代目千秋」「魚河岸三代目千秋はなれ」の店主。著書に「築地魚河岸三代目小川貢一の魚河岸クッキング・レシピ」(小学館)、「おさかな食堂」(世界文
化社)など。

[内容]
一、サバは皮の模様がくっきりしたものがよい
一、サケの切り身は赤みが強いものが新鮮
一、ブリの切り身はピンク色で透明感があるものを
一、スルメイカは目が美しく黒いものを選ぶ
一、サンマは背中が盛り上がり、太ったものを
一、毛ガニは身肉が詰まっている重いものを
……など、仲卸の三代目として育ち、現在は魚料理店を営む魚一筋の築地のプロが、美味しい魚の見分け方を徹底解説します!
マダイ、イセエビ、カツオ、アサリ、ウナギ、サワラ、カキ、カジキなど、63種類の魚と20のレシピを掲載しました。
良い魚を選んで、もっと美味しく魚を食べましょう!

[目次]
第1章 春の魚
第2章 夏の魚
第3章 秋の魚
第4章 冬の魚
第5章 魚のさばき方と保存方法