彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

化粧水も乳液も美容液も使わない 「究極のシンプルケア」こそが 美肌の秘訣だった!

何もしないスキンケアのすすめ
角質培養で素肌は美しくよみがえる

大森 野々香著 

オオモリ ノノカ 

化粧水はもう要らない!

ISBN978-4-8013-0099-6 C0177 224頁

発売:2015-09-16 判形:文庫 1刷

本体619円+税(税込669円)在庫あり

(在庫は2017/11/20の状況です)
1628(142)0:1486

何もしないスキンケアのすすめ<br><span style='font-size:9pt;color:#666;'>角質培養で素肌は美しくよみがえる</span>

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1975年生まれ。全国で紫外線量がもっとも少ない秋田県出身。しかし、中学時代にアウトドアの部活に所属してしまい、真っ黒黒!の3年間を過ごす。その反動で、美白・美肌に興味を持つようになる。20代、本格的に化粧品を使い始めてから、さまざまな迷いや試行錯誤、独自の研究をし、角質培養に辿り着く。2008年、想いを伝えたいという本能のままに、ブログ開設。2014年、スキンケアアドバイザーの資格取得。

[内容]
・クレンジング、洗顔のやり過ぎ
・コットンパックやスチーマーの使用
・角栓パックなどの角栓をとる行為
・化粧水・美容液
…これらを止めれば、肌本来の力が引き出され肌は強く、美しくなります!

[目次]
第1章 美肌の秘訣は「角質」だった!
第2章 肌バリアを壊さなければ肌はきれいになる
第3章 美肌を作る角質培養的スキンケア
第4章 角質培養とメイク