彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

今、超伝導が大活躍しています

みんなに知ってほしい 超伝導のスゴイ話

井口 家成著 

イグチ イエナリ 

発見から100年が経過しましたが、まだ解らないことばかりです

ISBN978-4-8013-0127-6 C0042 192頁

発売:2016-02-12 判形:4-6 1刷

本体1200円+税(税込1296円)在庫あり

(在庫は2017/07/21の状況です)
648(355)0:293

みんなに知ってほしい 超伝導のスゴイ話

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1941 年東京都生まれ。東京工業大学名誉教授
1967 年東京大学工学部原子力工学科卒、同大学院修士課程修了
1970 年米国スタンフォード大学大学院博士課程物理学専攻修了
Ph.D. スタンフォード大学(1971)、工学博士. 東京大学
1988 年筑波大学物質工学系教授。1994 年東京工業大学理学部教授、
1998 年同大学大学院物性物理学専攻教授。
ペンシルバニア大学客員研究員(1978)、米国IBM 客員研究員(1984)
2005 年(独)物質・材料研究機構 特別研究員
また最先端研究開発支援プログラム(FIRST)アドバイザーを務める

[内容]
リニア新幹線をはじめ、医療に大活躍のMRI、素粒子発見のための超大型加速器、夢のエネルギー核融合炉などの強力な超伝導磁石を応用する分野、そして量子コンピュータや微細磁力を感知する心磁計、脳磁計など医療機器、遠い宇宙の謎を解明するALMA電子望遠鏡の心臓部、高感度SISミキサーなどの超伝導接合を利用した分野、今や超伝導は多岐に亘って活躍しています。

[目次]
超伝導の何がスゴイのか?
超伝導はいつ、どのように発見されたのか?
超伝導体とは何なのか?
超伝導接合の基礎特性
超伝導磁石の応用
超伝導磁石の加速器への応用
核融合と超伝導
超伝導のエレクトロニクス応用
超伝導と電波天文学