彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

あらゆる分野でナチスの陰謀を暴く!

ナチスの陰謀 文庫版

歴史ミステリー研究会編 

レキシミステリーケンキュウカイ 

ナチスが実現しようとした世界とは?

ISBN978-4-8013-0152-8 C0131 224頁

発売:2016-05-13 判形:文庫 1刷

本体648円+税(税込700円)在庫あり

(在庫は2017/11/22の状況です)
2415(348)0:2067

ナチスの陰謀 文庫版

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
「史上最悪」「犯罪集団」という評価をされているナチス。力で人々を制圧したわけではなかったのに、当時の多くのドイツ人はナチスに酔わされてしまった。それはなぜか? ナチスが何をしたのか、そしてどのように人々を巻き込んでいったのかをさまざまな分野で深く掘り下げる!

[目次]
1章 ナチスのプロパガンダ
ヒトラーの天才的演説テクニック
コンサートのように派手な党大会
オリンピックを政治に利用する
謎に包まれた国会議事堂放火事件
ほか

2章 ナチスの科学
市民が利用できた公衆テレビ電話
テープレコーダーの完全実用化
囚人を使った人体実験
障害者や精神疾患患者の「安楽死」
ほか

3章 ナチスの人心掌握術
失業者を救ったアウトバーン建設
一般人の税負担を軽くする
貧しい者にも教育の機会を与える
「不健全な家庭」を更生させる
ほか

4章 ナチスの軍事力
撃ち落とせないV2ミサイル
ジェット戦闘機メッサーシュミット
戦争中も続いた戦車の開発
連合国に後れをとった核兵器開発
ほか

5章 ナチスの政治力
非武装地帯進駐の賭けに勝つ
ナチスを支えた資金獲得
ナチスに沈黙したローマ教皇
ナチス残党の逃亡幇助組織
ほか