彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

家計簿はつけるだけでは貯まりません!

収入が増えなくてもお金が貯まる
超・家計簿術

大木 美子著 

オオキ ヨシコ 

お金のプロが教える本当にお金が貯まる家計簿のつけ方

ISBN978-4-8013-0187-0 C0077 224頁

発売:2016-10-25 判形:4-6 1刷

本体1200円+税(税込1296円)在庫あり

(在庫は2017/09/26の状況です)
1667(233)0:1434

<span style='font-size:9pt;color:#666;'>収入が増えなくてもお金が貯まる</span><br>超・家計簿術

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1級ファイナンシャルプランニング技能士、宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー。
家計簿歴31年の中で培った経験と会計ベースの理論を家計簿に取り組み、家計管理に悩む人向けの相談業務を行う。
新聞、雑誌への取材協力の他、講演、勉強会などの講師も務め意欲的に情報発信を行っている。FP資格取得問題集の執筆も手掛ける。
現在は、家計簿インストラクター講座を開設し、「家族が笑顔で暮らせる家計管理」をモットーに、家計簿術の普及に奔走している。

[内容]
家計簿、みなさんはつけていますか?
最近はスマートフォンのアプリなどでも簡単につけられるようになったおかげか、一応つけています、という人も増えてきました。
ところで、根本的な話ですが、なぜ家計簿をつけるのでしょうか?
何にいくら使っているのかを把握したいから。
これは間違ってはいませんが、解答としては△です。
本来の目的は、そう、お金を貯めたいからですよね。

ですが、残念な話をしましょう。家計簿は、ただつけているだけではお金は貯まりません!
本書では、「超・家計簿術」として、家計簿を活用してお金を貯める方法をご紹介します。
「超・家計簿術」というのは簡単にいうと、毎日のお金のやりくりに疲れてしまう家計から卒業し、自動的にお金が貯まっていく仕組みを作る方法です。
これから初めて家計簿をつける人も、今までつけていていまいち効果を感じられていない人も、本書を読んで家計簿のつけ方を変えれば必ずお金は貯められます。
明るい未来を手に入れるために「超・家計簿術」を身につけましょう。

[目次]
第1章 貯まらない家計簿から卒業する
“わが家流”のお金の使い方が貯蓄の鍵/家計簿が続かないのは「選び方」が間違っていたから…など

第2章 超・家計簿術 ライフプラン準備編
人生にかかるお金はいくら?/人生の3大資金以外にも見積もっておきたい支出…など

第3章 超・家計簿術 先取り貯金編
逆算すればどうやって貯めればいいのかがわかる/将来を明るくするための“先取り貯金”

第4章 超・家計簿術 実践編
「超・家計簿術」でお金が自動的に貯まる仕組みを作る!/口座でやりくり上手になる…など

第5章 超・家計簿術 見直し編
家計簿の見直しでもっと夢に近づく!/4分類法で支出を的確に削る…など