彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

セックスはいつまでできるのか? 医学博士が説く、シニア・セックスのすすめ!

シニア・セックス

石濱 淳美著 

イシハマ アツミ 

性科学の権威が教えるシニア世代のための明るいセックスライフ

ISBN978-4-88392-630-5 C0195 192頁

発売:2008-01-25 判形:文庫 1刷

本体571円+税(税込617円)在庫僅少

(在庫は2017/11/17の状況です)
8(6)0:2

シニア・セックス

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1915年茨城県生まれ、93歳。1941年九州帝国大学医学部卒、九州大学助手、岩手医科大学助教授、同客員教授、小山市民病院院長、自治医科大学講師、日本大学松戸歯学部講師、埼玉県立衛生短期大学講師、埼玉県立大学講師として2000年まで医学教育に携わる。
著作:『性摩訶不思議』(小社刊)、『心と体を活かす性』『セックス・サイエンス』『人の一生の性』(講談社)、『老化を防ぐ栄養健康学』(主婦の友社)、『10代の妊娠と中絶』『誰も教えてくれない性知識』(メディカ出版)他、専門書多数。

[内容]
性に悩みを抱え、一人で苦しんでいる中高年者は多いのです。それではQOL(クオリティー・オブ・ライフ)など実践できるはずもありません。
残された医学の分野があるとすれば、シニア世代の性をどのように考えていくかというものであるかと思われます。クオリティ・オブ・ラブなくして、クオリティ・オブ・ライフはありえないのです。

[目次]
第1章 シニア・セックスのすすめ
人間はいつまでセックスをするのか/濡れなくなったらどうする/切手でできるインポの識別/糖尿病とセックス…
第2章 シニア・セックスを科学する
性ホルモンは年をとってもなくならない/人はセックスを脳でする/年をとると性反応は変化する/性欲を減退させるもの…
第3章 シニア・セックスのこれから
高齢者のマスターベーション/したい気持ちはなくならない/セックス・リハビリテーション/スキンシップのすすめ…