彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

日本一の名山・富士山の知られざる謎99連発!

富士山99の謎
知れば知るほど魅力が増す富士山のヒミツ

小林 朝夫著 

コバヤシ アサオ 

ISBN978-4-88392-632-9 C0195 192頁

発売:2008-03-24 判形:文庫 1刷

本体590円+税(税込637円)改装待ち

(在庫は2017/08/18の状況です)
51(0)0:51

富士山99の謎<br><span style='font-size:9pt;color:#666;'>知れば知るほど魅力が増す富士山のヒミツ</span>

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1961年2月16日、小林亜星の次男として東京都杉並区に生まれる。
トップレベルの進学教室にて、御三家志望生徒の国語指導に長年携わり、奇跡の合格率を誇ってきた。「国語の神様」の異名を持つ。
現在、国語に関する教材・著作物の制作と講演を中心に精力的に活動している。
八ヶ岳国語研究所を主宰。
著書に『本当は怖ろしい漢字』(小社刊)がある。

[内容]
富士山は東北地方からも見える!?
最初に登ったのは聖徳太子!?
日本一高い山、では世界では何番目?
富士山頂では、雨が下から降ってくる!?
ペンキで真っ赤に塗られる計画があった!?

「富士山」。日本人なら、その名前を知らない人はいないだろう。
だが、長い歴史や、そこにまつわる伝説、自然の猛威など、富士山には私たちの知らない謎がたくさん潜んでいる。
本書ではそんな富士山にまつわる謎を99紹介。深く知れば、より富士山への思いも増すに違いない。

[目次]
【第1章・意外に知らない富士山の秘密】
・富士山が東北地方からも見える!?
・日本に富士山よりも高い山があった!?
・頂上でケータイはつながる?
・銭湯に富士山の絵を描いたのは誰? …など

【第2章・富士山にまつわる驚きの記録】
・富士山は世界で何番目に高い山?
・富士山に初めて登った人は誰?
・富士山に登った最高齢記録は?
・富士山でホッピングした男!? …など

【第3章・富士山にまつわる歴史と伝説】
・富士山はいつできた山?
・富士山はアイスクリーム!?
・富士山という名前の由来は?
・高さを表す「合目」の由来は? …など

【第4章・富士登山を何倍も楽しむために】
・ペットの富士登山ってアリなの?
・富士山のトイレはどうなってるの!?
・チップ制のトイレ、いくら払えばいいの?
・富士登山に必要なものは? …など