彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

裏社会の裏の裏までご案内します…。

裏社会の歩き方

丸山 佑介著 

マルヤマ ユウスケ 

怖い、だけど覗いてみたい…。

ISBN978-4-88392-642-8 C0036 224頁

発売:2008-05-23 判形:4-6 2刷

本体1300円+税(税込1404円)改装待ち

(在庫は2017/09/14の状況です)
3(0)2:1

裏社会の歩き方

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1977年生まれ。ノンフィクションライター。
大学院まで考古学を専攻するが、まったく金にならないことに嫌気がさし、研究者コースから離脱。その後、グレーゾーンに生きるアウトローたちとの交流を通じ、裏社会を観察し続けている。
現在、週刊誌や実話誌でアンダーグランドビジネス、芸能スキャンダル、スポーツ、都市伝説、オカルト、歴史など幅広いジャンルの取材・執筆活動をこなしている。社会に埋もれているドラマチックな事実を掘り起こすために日々奔走中。著書に『図解 裏社会のカラクリ』(小社刊)、別のペンネームで旅行記がある。趣味は総合格闘技とトレジャーハンティング。

[内容]
ヤクザ、ギャンブル、ドラッグ、オンナ……。
警察の懸命な取締りをよそに、日々刻々と変化し、膨脹を続ける「裏社会」。
果たして、その内幕はどうなっているのか?
大ヒット『図解 裏社会のカラクリ』の著者が、前著では描ききることができなかった、裏社会の実情に迫る!最新版「裏社会の歩き方」!