彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

医療崩壊、介護難民、年金不信、雇用不安 すべてを一挙に解決する秘策がここにある!

国債を刷れ!
「国の借金は税金で返せ」のウソ

廣宮 孝信著 

ヒロミヤ ヨシノブ 

誰も書かなかった経済回復論

ISBN978-4-88392-678-7 C0033 272頁

発売:2009-02-13 判形:4-6 2刷

本体1524円+税(税込1646円)品切れ

(在庫は2017/05/22の状況です)
0(0)0:0

国債を刷れ!<br><span style='font-size:9pt;color:#666;'>「国の借金は税金で返せ」のウソ</span>

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1997年大阪大学工学部電子工学科卒。
1999年大阪大学大学院工学研究科電子工学専攻博士前期課程修了。(工学修士)
1999年精密機器メーカーに入社。研究所にてプログラマーとして勤務の後、マーケティング、市場分析、事業分析業務等に従事。
2005年に退職し、マンション経営の傍ら会計学を独学。
個人トレーダーとして債券投資、株式現物・信用取引、外為FX取引、商品先物取引、ヘッジファンド流投資手法などを経験。
会計の知識と理系のセンスを活かしながらマクロ経済を研究するとともに、分析結果を広くネットで公開している。
目下、「国が財政危機と考えることこそが日本の危機」であるという考えを普及させるべく鋭意活動中。
(本書の補足集を下記ブログで公開)
著者ブログ:<廣宮孝信の反「国家破産」論 ブログ>
http://blogs.yahoo.co.jp/eishintradejp

[内容]
多くの国民が抱いている将来への不安
成長が止まってしまった日本
その根本原因は「国に金が無い」と思い込んでいることだ

「日本は格差の小さい国」というウソ
「日本の公務員数は多い」というウソ
「歳出削減すれば財政は健全化」というウソ
「銀行への公的資金注入は国民負担」というウソ
「国債を刷れば財政悪化」というウソ
「お札を刷れば悪性インフレ」というウソ
「国が借金で大変」という大ウソ

[目次]
第1章 「国が借金で大変」の大ウソ
第2章 国の借金をゼロにする秘策
第3章 日本のGDPが伸びない本当の理由
第4章 財政政策が国の命運を分ける
第5章 日本の目指すべき道
解説(三橋貴明)