彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

〝世界の闇取引〟その衝撃の内幕!

裏社会の密売人

神崎 純也著 

カンザキ ジュンヤ 

手に汗握る、迫真の実録犯罪ドキュメント!

ISBN978-4-88392-682-4 C0136 192頁

発売:2009-03-23 判形:文庫 1刷

本体571円+税(税込617円)在庫僅少

(在庫は2017/05/29の状況です)
41(26)0:15

裏社会の密売人

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1979年生まれ、沖縄県出身。
13歳の頃に白バイを盗んだのを皮切りに、数々の悪事を働くようになる。逮捕歴8回。
暴走族時代に稲福と出会い、本格的に裏社会に道に入る。コロンビア・マフィアに属し、世界中をブローカーとして飛び回る日々を送る。
しかし、2006年に「外国為替法違反」と「入国管理法違反」容疑で逮捕され、それをきっかけに堅気の世界で生きていこうと決意する。
第二審で3年10ヶ月の実刑判決を受け、現在、服役中。

[内容]
世の中にはさまざまな「裏商品」が流通している。
時折、「不信線で覚せい剤が運び込まれている」「大量の銃器が押収された」といったニュースをメにすることがある。多くの視聴者にとってみれば、そういうこともあるのだろうといった、遠い世界の話に思えるのではないだろうか。
俺はそれらの「裏商品」の取引に関わってきた。
覚せい剤、コカイン、臓器、武器、人間、盗難品など、その種類は枚挙にいとまがない。取引相手は日本のヤクザをはじめとして、北朝鮮、コロンビア、アメリカ、ロシアなどの各国のマフィアだった(はじめにより)。

本書を読めば、闇の流通のすべてが分かる!ある日本人ブローカーの衝撃の手記!