彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

変なもの、変なやつしか出てきません!

海外とほほ旅行

酒井 ひかり著 

サカイ ヒカリ 

脱力系旅行記

ISBN978-4-88392-683-1 C0026 256頁

発売:2009-03-24 判形:4-6 1刷

本体1300円+税(税込1404円)品切れ

(在庫は2017/05/22の状況です)
0(0)0:0

海外とほほ旅行

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
群馬県出身。
植村直己のような冒険家に憧れて旅を始めたけれど、現実は昼ビールばかり飲んでいるダラダラ旅行者。いつか彼のような冒険ができればと憧れだけは今でもある。
旅と写真と、おいしいコーヒーと、牛と猫と犬、名古屋グランパスと阪神タイガースがあれば、それだけで幸せです。

[内容]
「とほほ……」
何度この言葉を旅行中に呟いたことだろう。
街を歩ければ生卵を投げられ、ケンカに巻き込まれ、見たくもないものを露出したオヤジが目の前を通り過ぎていく。
角を曲がれば車にはねられ、焼き鳥を食べれば前歯が折れて、バスや電車に乗れば指定席なのにすまし顔の現地人に席を占領され、空港に行けば税関職員に「怪しい人はピンポイントで調べないと」なんてことを言われる。
挙句の果ては真昼間の大通りで首締め強盗に遭ったり、真昼間の大通りで車に押し込まれそうになったり、空港で寝ていたらライフルを突きつけられる……、などなど。
そんな数々のトラブルに遭うたびに「とほほ……」と呟いていた。

[目次]
納得いかない「文化の違い」
問題ありだよ「ノープロブレム」
不思議なダルマと、踊るオカマ大捜査線
ゴールデンなアソコ
妄想特急
厄介な同行者たち
横転する中国バス
ハノイへの道
屋台通り物語
知らないって素晴らしい
実録鬼友日記
キノコとふれあいの旅
ああ、エチオピア