彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

刑務所に入ったら、どうなるのか?

図解 刑務所のカラクリ

坪山 鉄兆著 

ツボヤマ テツチョウ 

80の図解でムショの中を覗き見る

ISBN978-4-88392-701-2 C0036 224頁

発売:2009-08-05 判形:4-6 1刷

本体1200円+税(税込1296円)品切れ

(在庫は2017/05/29の状況です)
0(0)0:0

図解 刑務所のカラクリ

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
坪山鉄兆(つぼやま・てっちょう)
1980年生まれの大阪府出身。
中学校に入学と同時に不良の道に入り、喧嘩に明け暮れ、薬物、強姦、殺人、放火以外の犯罪を一通り経験。鑑別所、中等少年院などを経て、関西の某刑務所に収監される。社会不在歴は合計で約7年。
現在は『裏社会』や『犯罪』から足を洗い、フリーライター、イラストレーターとして活動中。身長188センチ、体重110キロ。

[内容]
刑務所に入ったら、どうなるのか?
そうした疑問に答えるために、刑務所の中の暮らしを完全図解化!
受刑者のファッション、刑務所の食事や入浴といった暮らしにまつわることはもちろん、懲役受刑者が課される「刑務作業」の内容と人気の作業、イジメや喧嘩が横行する所内の人間関係、集会や運動会といった刑務所のイベント、さらには甘シャリやテレビの視聴など刑務所の意外な楽しみまで、刑務所のすべてを図解で網羅。巻末には「刑務所用語集」も収録。
この1冊を読めば、刑務所のすべてが分かる!