彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

成功の裏には驚きのマーケティング戦略があった!

超売れっ子2ちゃん出身作家が明かす ネットでビジネスに成功する方法

三橋 貴明著 

ミツハシ タカアキ 

デビュー2年半で18冊!出す本すべてが大ヒット!

ISBN978-4-88392-717-3 C0033 256頁

発売:2009-12-22 判形:4-6 1刷

本体1429円+税(税込1543円)在庫僅少

(在庫は2017/05/24の状況です)
33(26)0:7

超売れっ子2ちゃん出身作家が明かす ネットでビジネスに成功する方法

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
三橋貴明(みつはし・たかあき)
1994年、東京都立大学(現・首都大学東京)経済学部卒。
外資系IT企業をはじめNEC、日本IBMなどに勤務後、2004年、中小企業診断士の国家資格を取得。
2007年ごろ、インターネット掲示板「2ちゃんねる」上での韓国経済に対する分析、予測が反響を呼ぶ。掲示板内で書籍化の計画が発案され、その経緯もネット上で報告される珍しいプロセスを経て、同年6月『本当はヤバイ!韓国経済(彩図社)』を刊行。企業の財務分析で培った解析力をマクロ経済に応用し、経済指標など豊富なデータをもとに国家経済を多面的に分析する「国家モデル論」が注目される。
主な著書『崩壊する世界繁栄する日本(扶桑社)』『本当はヤバくない日本経済(幻冬舎)』『ジパング再来(講談社)』『中国経済 隠された危機(PHP研究所)』『高校生でもわかる日本経済のすごさ!(彩図社)』『マスゴミ崩壊~さらばレガシーメディア(扶桑社)』『民主党政権で日本経済が危ない!本当の理由(アスコム)』、他多数。
ブログ『新世紀のビッグブラザーへ』への訪問者数は、2008年3月の開設以来のべ420万人(2009年12月現在)を突破している。

[内容]
読者数のべ420万の巨大ブログ主催者!今や新聞広告を上回る影響力!
2009年単行本14冊、雑誌連載4誌、ポータルサイト連載2、有料メルマガ、ブログ、テレビ、ラジオ、講演会etc.
デビュー2年でなぜこれほどの人気作家になれたのか?
市場分析、差別化、ブランド化
成功の裏には緻密なマーケティング戦略があった!