彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

プロの添乗員と行く ドイツ世界遺産と歴史の旅

武村 陽子著 

タケムラ ヨウコ 

ISBN978-4-88392-759-3 C0026 224頁

発売:2010-09-24 判形:4-6 1刷

本体1333円+税(税込1440円)改装待ち

(在庫は2017/05/29の状況です)
6(0)0:6

プロの添乗員と行く ドイツ世界遺産と歴史の旅

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1966年神戸市生まれ。
高校卒業後、会社員、児童英会話講師を経て、
1991年より、添乗員の仕事を始める。
行き先はヨーロッパが90%以上を占める。
最近よく行く国は、スペイン、イタリア、ドイツなど。
ドイツへの渡航回数は40回を超える。
関西のスペイン・中南米の愛好家が集まる「イスパニッククラブ」代表。
主な著書、「プロの添乗員が案内するフリータイムのヨーロッパ」、「プロの添乗員と行くスペイン世界遺産と歴史の旅」、
「プロの添乗員と行くイタリア世界遺産と歴史の旅」(彩図社)

[内容]
落着いた街並みともの静かな国民性。
ミュンヘン、ベルリン、フランクフルト、ドレスデンなどの大都会はもちろん、ロマンチック街道、古城街道、アルペン街道、メルヘン街道、ゲーテ街道……。ライン川にドナウ川。川沿いの古城と中世の面影を残す小さな町。
誰もが、ドイツが大好きになること請け合いです。