彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

電話をかけたら、訪ねてみたら、購入したら―どうなる!?

怪しい広告潜入記

橋本 玉泉著 

ハシモト ギョクセン 

世間にはびこる「怪しい広告」。その実態とは?

ISBN978-4-88392-824-8 C0136 192頁

発売:2011-11-24 判形:文庫 2刷

本体590円+税(税込637円)在庫あり

(在庫は2017/12/01の状況です)
536(116)0:420

怪しい広告潜入記

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1963年、横浜市出身。トラック運転手、学習塾の時間講師、コンビニ店長、経営実務資料の編集、販促ツール等の営業、フリーペーパー記者、派遣労働者、夜間工場内作業員など複数の職業を経験。
91年からフリーライターとして活動開始。世相、庶民生活、風俗、娯楽、文化などといったジャンルのほか、事件や犯罪に関するレポートやコラムも手がける。
ウェブサイト「メンズサイゾー」「日刊サイゾー」などにも記事を執筆。著書『色街をゆく』(彩図社)、『仮面の消費者金融』(鹿砦社)など。

[内容]
・宗教団体
・内容不明の求人広告
・情報商材
・ダッチワイフ販売
・パチンコ攻略法
・「学生専門」の裏風俗店
・占い/スピリチュアル・カウンセリング
・自己破産
・裏ビデオ販売
・マルチ商法
・激安中古車
・乱交系パーティ
・サイドビジネス
・男性モデル募集
・お見合いパーティ
・海外宝くじ
・超熟女ホテトル
・クレジットカードの現金化