彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

成長とは困難と向きあったときに始まるものだ

逆境に打ち勝った社長100の言葉

夏池 優一著 

ナツイケ ユウイチ 

伝説の経営者たちの心揺さぶる名言集

ISBN978-4-88392-860-6 C0023 224頁

発売:2012-04-24 判形:4-6 5刷

本体1200円+税(税込1296円)在庫あり

(在庫は2017/05/29の状況です)
3090(1029)70:1991

逆境に打ち勝った社長100の言葉

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1975年、京都府生まれ。編集プロダクション、出版社勤務を経てフリーとなり、執筆業に入る。
専門分野は人文・歴史・思想・サブカルなど。匿名・非匿名にかかわらず、様々な媒体で書きまくる多忙な日々を送っている。
尊敬する経営者は小林一三で、座右の銘は「下足番を命じられたら、日本一の下足番になってみろ。そしたら誰も君を下足番にしておかぬ」。

[内容]
人の真価は、追い込まれた時にこそ試される―。スティーブ・ジョブズ、松下幸之助、本田宗一郎、鈴木修、ハワード・シュルツなどの名経営者たちが逆境を前に語った言葉を、解説と共に100個収録!

「今はまたリスクがあふれている。これはとてもいいことだ」
スティーブ・ジョブズ(アップル創業者)

「失敗のない人生なんておもしろくないですね。歴史がないようなもんです」
本田宗一郎(ホンダ創業者)

「大切なことは、うろたえないことである。あわてないことである」
松下幸之助(松下電器創業者)

「人生をマイナスから出発したと考えれば、あとは右肩上がりのプラスで行くしかない」
宗次徳二(CoCo壱番屋創業者)

「現状に不満をもつことはいいことだ」
アンドリュー・カーネギー(カーネギー鉄鋼会社創業者)

[目次]
第1章 苦境を越える言葉
第2章 発想を変える言葉
第3章 人を奮い立たせる言葉
第4章 成功をつかむ言葉
第5章 己を信じる言葉