彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

あの藤井四段を育てたと マスコミで話題の教育法!

モンテッソーリ教育で伸びる子を育てる!

平川 裕貴著 

ヒラカワ ユウキ 

「自分でできる」が増えるから 自信がつく! 「やりたい」を伸ばすから 才能が伸びる!

ISBN978-4-8013-0281-5 C0077 192頁

発売:2018-01-25 判形:4-6 1刷

本体1400円+税(税込1512円)在庫あり

(在庫は2018/06/11 09:56:30の状況です)
917(y663)t0:k0;h254

モンテッソーリ教育で伸びる子を育てる!

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
平川 裕貴(ひらかわ・ゆうき)
日本航空CA、外資系英語スクールマネージャーを経て、1988年に子ども英語スクールリリパットを神戸と大阪に開校。2006年、インターナショナルプリスクール(英語の幼稚園型スクール)リリパット・リトルキンダーを設立。英語教育と人間教育に取り組み、現在3~6歳までの子どもを、幅広い視野と思いやりを持ったバイリンガルに育てている。
また、長年欧米文化に触れてきた経験から、日本と欧米の優れた点を取り入れたしつけを提唱。スクール経営の傍ら、幼児教育研究家として、『ホンマでっか!?TV』出演や、メディアの取材を受ける他、ママ向けサイト『ハピママ』『KIDSNA』『IT Mama』などに英語やしつけ関連のコラムを執筆。近著『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』(彩図社)『グローバル社会に生きる子どものための6歳までに身に付けさせたいしつけと習慣』(アマゾン)

[内容]
「モンテッソーリ教育」とは、自立していて、有能で、責任感と人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間を育てるのが目的の教育法です。
日本では、史上最年少でプロ棋士になり、初戦から29連勝して天才棋士と話題になった藤井四段が幼いころに受けていた教育法として話題となりましたが、オバマ前アメリカ大統領、Amazon創業者のジェフ・ベゾス氏など、世界の有名人の中にもモンテッソーリ教育を受けた人が大勢います。
本書では、長年幼児教育に携わり、モンテッソーリ教育のやり方を、自身が運営する幼稚園型スクールで取り入れている著者が、日本の家庭で取り入れやすいようアレンジして紹介します。

[目次]
天才・藤井四段を育てたモンテッソーリ教育で子どもの才能を伸ばそう!
第1章 モンテッソーリ教育ってどんなことをするの?
第2章 モンテッソーリ教育が重視する道具と環境
第3章 モンテッソーリ教育の考え方を家庭で取り入れる方法
第4章 モンテッソーリ教育のメリットと不安点、その解消法は?