彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

プロはどうやって確実に勝ちを積み重ねるのか

超実践 株式投資のプロ技

高野 譲著 

タカノ ユズル 

元証券ディーラーが常勝プロの手法を公開

ISBN978-4-8013-0297-6 C0033 256頁

発売:2018-04-25 判形:4-6 5刷

本体1600円+税(税込1728円)在庫あり

(在庫は2018/12/11 09:56:31の状況です)
1545(y679)t0:k0;h866

超実践 株式投資のプロ技

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
証券トレーダー。個人投資家10年と機関投資家8年の経歴を持つ。現在は独立し投資関連事業を法人化、アジアインベスターズ代表。著書に『図解 株式投資のカラクリ』『株式ディーラーのぶっちゃけ話』(いずれも彩図社)がある。

[内容]
株式投資に関する私の経歴は、個人→機関(証券会社)→個人と渡り歩き、足し合わせて個人投資家10年、機関投資家も同じく10年でトータル20年となる。
私は自分が投資家でありながら、実に多くの「他者」を目にしてきた。その数は200人ほどになるだろう。本書では、その中でほんの一握りしかいない一貫して勝利する者をプロ投資家、またはプロトレーダーとして扱っている。
本書は、計算と数列で相場を紐解くような悪あがきをせず、プロのやり方そのものを解説したことで、更なる向上を求める投資家はもちろん、投資を始めて間もない人でも活用できる「決定的な内容」となっている。読み進めると、プロとアマが正反対の考え方をしていることに面白味を感じるだろう。(はじめにより)

[目次]
第1章「相場を読み解くプロトレーダーの情報術」
第2章「銘柄選びの極意 プロの実践トレード術」
第3章「勝率を高めるプロの買い方・売り方」
第4章「プロが厳選! テクニカル分析法」
第5章「勝ちを積み重ねるリアルタイムトレード」
第6章「最強トレーダーの思考的解釈」