彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

犬を題材にした傑作短編集

文豪たちが書いた 「犬」の名作短編集

彩図社文芸部編 

サイズシャブンゲイブ 

1冊まるごと犬づくし!

ISBN978-4-8013-0302-7 C0193 224頁

発売:2018-05-15 判形:文庫 1刷

本体630円+税(税込680円)在庫あり

(在庫は2018/08/20 12:27:31の状況です)
4181(y513)t0:k0;h3668

文豪たちが書いた 「犬」の名作短編集

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
大好評の「文豪たちが書いた」シリーズ第5弾です!夏目漱石、林芙美子、太宰治、宮本百合子、夢野久作、佐藤春夫、久生十蘭、正岡子規、芥川龍之介などの16作品を収録。

[目次]
夏目漱石…「硝子戸の中」
川端康成「わが犬の記」
林芙美子…「売しい犬」
太宰治…「畜犬談」
宮本百合子…「犬のはじまり」
夢野久作…「犬と人形」
夢野久作…「犬のいたずら」
佐藤春夫…「西班牙犬の家」
久生十蘭…「犬」
豊島与志雄…「犬の八公」
正岡子規…「犬」
田山花袋…「犬」
芥川龍之介…「白」
小山清…「犬の生活」
小川未明…「森の中の犬ころ」
小川未明…「犬と人と花」