彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

未知なる生物との遭遇!

UMA事件クロニクル

ASIOS著 

アシオス 

世界のUMA事件の謎に迫る!

ISBN978-4-8013-0311-9 C0076 336頁

発売:2018-07-13 判形:4-6 3刷

本体2000円+税(税込2160円)在庫あり

(在庫は2018/12/11 09:56:31の状況です)
1181(y250)t0:k0;h931

UMA事件クロニクル

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
2007年に日本で設立された超常現象などを懐疑的に調査していく団体。
名称は「Association for Skeptical Investigation of Supernatural」(超常現象の懐疑的調査のための会)の略。海外の団体とも交流を持ち、英語圏への情報発信も行う。メンバーは超常現象の話題が好きで、事実や真相に強い興味があり、手間をかけた懐疑的な調査を行える少数の人材によって構成されている。

[内容]
古代に絶滅したはずの恐竜、進化できなかった類人猿、見る者に恐怖を呼び起こす異形の怪物。科学が発達した現代でもUMA(未確認動物)の目撃が後を絶たない。UMAはなぜ目撃されるのか。その正体はいったいなんなのか。「謎解き超常現象」シリーズでお馴染みのASIOSが、古今東西、UMA史に名を残す怪事件を徹底検証。ネッシーやビッグフット、雪男、河童、ツチノコ、スカイフィッシュといった誰もが知る有名UMAからローペン、ヨーウィ、オゴポゴ、ジャナワールといったマニアックなUMA、そしてモンキーマンやグロブスター、ニンゲンなど最新未確認動物まで 44の事件を徹底調査! 豪華執筆陣によるコラムも充実。UMA研究の決定版です!