彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

33の超実践テクニック

トッププロが教える 最強の麻雀押し引き理論

白鳥 翔著 

シラトリ ショウ 

麻雀の勝ち組は必ず押し引き巧者である

ISBN978-4-8013-0312-6 C0076 216頁

発売:2018-06-25 判形:4-6 2刷

本体1300円+税(税込1404円)在庫あり

(在庫は2018/09/19 09:47:30の状況です)
860(y412)t0:k0;h448

トッププロが教える 最強の麻雀押し引き理論

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1986年8月27日生まれ、東京都練馬区出身。
慶應義塾大学在学中に日本プロ麻雀連盟23期生としてプロデビューし、現在六段。第24期、第25期と麻雀マスターズを連覇し、第18回モンド杯でも優勝。団体のトップ選手だけを集めたAbemaTVで放映中のRTDリーグやMONDOTVのモンド杯などさまざまな放送対局でも活躍中。
麻雀の実力もさることながら、奇抜なファッションやヘアースタイルでも注目を集め、明るいキャラクターとわかりやすい解説でも人気を得ている。
キャッチフレーズは「麻雀ハイブリッド」や「予定調和のブラックスワン」「超絶バランスシンメトリア」など。

[内容]
AbemaTV で開催されている RTD リーグやMONDOTVのモンド杯などで輝かしい成績を残し、実力・人気ともにトップクラスだと誰もが認める白鳥プロ。
白鳥プロは放送対局などで変幻自在な戦術を駆使し、その強さを示しているが、麻雀に最も重要な1つの要素が「押し引き」であると語る。
本書では、麻雀で勝ち組になるためには絶対に必要な押し引きの技術を論理的に解説。初心者から上級者までどのレベルの読者にとっても上達の種となる戦術や思考が惜しみなく記されている。
戦術の他にも白鳥プロがこれまでの自身の熱戦を振り返るコラム「押し引き自戦記」も満載。麻雀ファンは必読の1冊。

[目次]
第1章「押し引きの絶対ルール」
第2章「押し引きの実践テクニック」
第3章「勝敗を左右する引きの技術」
第4章「強者が実践している押しの技術」
コラム「白鳥翔の押し引き自戦記」