彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

伝説の名著が文庫で復活!

謎解き超常現象

ASIOS著 

アシオス 

ASIOSが超常現象の謎を解く!

ISBN978-4-8013-0362-1 C0176 352頁

発売:2019-04-15 判形:文庫

本体741円+税(税込800円)在庫あり

(在庫は2019/04/18 09:51:30の状況です)
1020(y1020)t0:k0;h0

謎解き超常現象

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
2007年に発足した超常現象などを懐疑的に調査していく団体。団体名は「Association for Skeptical Investigation of Supernatural」(超常現象の懐疑的調査のための会)の略。超常現象の話題が好きで、事実や真相に強い興味があり、手間をかけた調査を行える少数の人材によって構成されている。主な著書に『謎解き超常現象Ⅰ~Ⅳ』『謎解き超科学』『UFO事件クロニクル』『UMA事件クロニクル』(彩図社)、『検証 陰謀論はどこまで真実か』『検証 予言はどこまで当たるのか』(文芸社)などがある。

[内容]
大都市上空に飛来したUFO、記念写真に写った不気味な顔、天から降り注ぐ魚の雨…、世の中には常識では説明できない不思議な現象が存在している。
だが、それは本当だろうか。本当に常識では説明することができないのだろうか?
超能力や心霊現象、未確認生物、UFO、エイリアン、予言など39の「超常現象」を取り上げ、徹底検証。「伝説」のウラに隠された「真実」に鋭く迫る。2009年に発売された伝説の書籍の、10年ぶりとなる待望の文庫化!