彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

メールで緊急の連絡、ちぐはぐな敬語、備品の私物化…

今さら聞けない
社会人としての100のタブー

社会人マナー研究会編 

シャカイジンマナーケンキュウカイ 

こんなことをしていたら、社会人失格です‼

ISBN978-4-8013-0380-5 C0036 192頁

発売:2019-06-25 判形:4-6 1刷

本体880円+税(税込950円)在庫あり

(在庫は2019/08/23 11:27:31の状況です)
649(y188)t0:k0:s457;j461

今さら聞けない<br> 社会人としての100のタブー

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
社会人には様々な責任や不安が付きまといます。
そんな不安は、時間が経てば無くなっていくというものでもありません。
少しずつ大きなプロジェクトや後輩の育成に関わるようになってきても、「こんなことを今さら先輩に相談しにくい」「後輩を育成していく自信がつかない」といった悩みを抱えている方は意外と多いのです。
本書は、そのような悩みを抱えた社会人数年目~新入社員までを対象としたマナー本です。
基本中の基本から意外なものまで、社会人としてやってはいけない「タブー」が100項目掲載されています。
一つひとつをコンパクトにまとめてあるため、空いた時間にサクッと読み進めることができます。
この一冊さえあれば、社会人として必要なマナーが身につくでしょう。

[目次]
第1章 身だしなみ編
第2章 仕事の基本編
第3章 電話・手紙・メール編
第4章 訪問・来客編
第5章 食事・おつきあい編
第6章 冠婚葬祭編