彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

ここまでわかった宇宙の姿

図解 いちばんやさしい最新宇宙

三澤 信也著 

ミサワ シンヤ 

東大卒現役教師が教えてくれる宇宙の最前線

ISBN978-4-8013-0442-0 C0040 212頁

発売:2020-03-25 判形:4-6 2刷

本体909円+税(税込1000円)在庫あり

(在庫は2020/09/18 11:26:30の状況です)
2302(y324)t39:k0:s1799;j1939

図解 いちばんやさしい最新宇宙

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
長野県生まれ。東京大学教養学部基礎科学科卒業。長野県の中学、高校にて物理を中心に理科教育を行っている。
著書に『こどもの科学の疑問に答える本』『【図解】いちばんやさしい相対性理論の本』『東大式やさしい物理』(以上小社刊)、『分野をまたいでつながる高校物理』(オーム社)がある。
また、ホームページ「大学入試攻略の部屋」を運営し、物理・化学の無料動画などを提供している。

[内容]
ブラックホールの撮影成功や民間ロケットの発射など、近年の宇宙研究は目覚ましい発展をとげています。おかげで、宇宙はより身近なものになってきました。
本書ではそれらの最新のトピックをまとめ、それを理解するための基礎もフォローしました。
最後のフロンティアの開拓はどこまで進んでいるのか?
この 1 冊でわかります。

[目次]
1章 宇宙探査最前線
2章 私たちの太陽系の話
3章 太陽系外の世界と宇宙をつくるもの
4章 私たちは宇宙へ行けるか
5章 地球外生命体はいるのか?