彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

ザ・レスラー8人の生き様を追う

インディペンデント・ブルース
月で生まれ輝くレスラーたちの物語

ジャスト日本著 

ジャストニホン 

情熱のノンフィクション!

ISBN978-4-8013-0443-7 C0095 256頁

発売:2020-03-25 判形:4-6 1刷

本体1500円+税(税込1650円)在庫あり

(在庫は2020/12/03 09:25:31の状況です)
1869(y200)t0:k0:s1656;j1669

インディペンデント・ブルース<br><span style='font-size:9pt;color:#666;'>月で生まれ輝くレスラーたちの物語</span>

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
ジャスト日本(じゃすと・にほん)
1980年5月11日、福岡県出身(和歌山県在住)のプロレス考察家、プロレスブロガー。2017年9月と2018年3月に電子書籍『俺達が愛するプロレスラー劇場』(ごきげんビジネス出版)シリーズを刊行。また2019年より、大阪なんば紅鶴にて一人語りイベント「プロレストーキングブルース」を定期開催している。
現在アメブロで「ジャスト日本のプロレス考察日誌(https://ameblo.jp/jumpwith44/)を更新中。

[内容]
メジャーが光り輝く太陽だとしたら、闇夜に輝く月のような存在がインディー。
本書は、インディペンデントなプロレス団体で生きるレスラーを取材し、彼らがなぜ戦い続けるのかを解き明かそうとするものである。
インディーの最前線で異彩を放つ若き天才、メジャーに通用する潜在能力を持ちながら団体愛を貫く逸材、格闘技と強さに対し異常なまでの執着心を抱く「変態」、世界最高峰のプロレス団体をはじめ世界中のマットに上がったレスリング・マスター、ズルいヒールを目指してインディー街道をひた走る〝その日暮らし〟の男、いまはなき伝説の団体の魂を背負いリングに上がり続けるベテラン、海外にもその名を轟かせるデスマッチの雄、熱い全力ファイトでインディーの壁を乗り越えた弾丸戦士……。
彼らが闘い続ける理由とは? プロレスの見方が変わるノンフィクション!

[目次]
【第一章】阿部史典(プロレスリングBASARA)
インディーの売れっ子は異常ならざる向上心を持つ貪欲小僧
【第二章】吉田綾斗(2AW)
好きなことで生きていく アクティブでアドバンスな恒星の貴公子
【第三章】ディック東郷(みちのくプロレス)
名匠のダンディズム 男は黙してプロレスという作品を創る
【第四章】佐藤光留(フリー)
必要とされる尊さを噛みしめ、夜明けまで走り続ける
【第五章】新井健一郎(DRAGONGATE)
深化を求めるズルいヒールは今が全盛期 本籍ドラゲー、現住所ローカルインディーの仕事人レスラー
【第六章】マンモス佐々木(プロレスリングFREEDOMS)
ラストマン・スタンディング 日本インディー界の猛獣がリングに上がり続ける理由
【第七章】竹田誠志(フリー)
誇り高きクレイジーな流儀 日本のプロレス界には世界最狂のデスマッチ覇王がいる
【第八章】田中将斗(プロレスリングZERO1)
対等に闘い全力で打ち勝つ弾丸主義 常に自己ベスト更新中の日本インディー界の最高傑作