彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

テレビやネットで話題の「不思議な現象」

「新」怪奇現象41の真相

ASIOS著 

アシオス 

その真相をASIOSが解き明かす!

ISBN978-4-8013-0464-2 C0176 320頁

発売:2020-06-15 判形:文庫 1刷

本体694円+税(税込763円)在庫あり

(在庫は2020/07/15 10:33:31の状況です)
893(y598)t0:k125:s0;j295

「新」怪奇現象41の真相

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
2007年に日本で設立された超常現象などを懐疑的に調査していく団体。
名称は「Association for Skeptical Investigation of Supernatural」(超常現象の懐疑的調査のための会)の略。海外の団体とも交流を持ち、英語圏への情報発信も行う。メンバーは超常現象の話題が好きで、事実や真相に強い興味があり、手間をかけた懐疑的な調査を行える少数の人材によって構成されている。

[内容]
世界中から日夜、不気味な事件や現象が報告されている。
世界中の人々の夢に現れる謎の男「THIS MAN」、南米のサッカー場に現れた伝説の怪人「シャドーマン」、NASA が撮影した未知の人工衛星「黒騎士の衛星」、UFO が映った「バナナTV のUFO」、古代の遺跡から発見された謎の数字「ニネヴェ定数」、そして世界中から報告が相次いでいる〝地球の終末を告げる音〟「アポカリプティック・サウンド」……。
果たしてそれらは本当なのか?
『謎解き超常現象』シリーズで数々のオカルト事件を解明してきたASIOS が、ネットで話題の最新怪奇現象の謎解きに挑戦! 41 の真相を解き明かす!
2015年に発売された同名書籍、待望の文庫化!

[目次]
【第一章】世界を騒然とさせた「怪奇・超常現象」の真相
・夢に現れる謎の男「THIS MAN」
・ボリビアの怪人「シャドーマン」
・マヤのピラミッドから伸びる光の柱……など

【第二章】宇宙からの来訪者「UFO事件」の真相
・「黒騎士の衛星」は実在するか?
・「バナナTV」のUFOは本物か?
・地球製UFO「TR‐3B」の墜落写真……など

【第三章】人類の未来を見通す「大予言」の真相
・世界情勢を予言「イルミナティ・カード」
・イルカの大量座礁死は大地震の前兆か?
・ネットで広まる「ヒトラーの予言」

【第四章】未知の怪生物との遭遇「UMA事件」の真相
・コロラドの「スカイ・クリッター」
・未知の巨大地底生物「トレマーズの死骸」
・「遠野の河童騒動」の真相……など

【第五章】歴史を変える大発見!? 「超古代文明」の真相
・ドワーフの都市マクハニックは実在する?
・マンチェスター博物館の動くエジプト像
・太陽系を司る!? 「ニネヴェ定数」の謎