彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

〝香港の異境〟チョンキンマンションの写真集!

重慶大厦百景

河畑 悠著 

カワハタ ユウ 

人はなぜこの場所に惹きつけられるのか?

ISBN978-4-8013-0480-2 C0026 144頁

発売:2020-09-29 判形:A5 1刷

本体1800円+税(税込1980円)未刊

重慶大厦百景

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
河畑悠(かわはた・ゆう)
1979年生まれ。大学卒業後、 業界紙記者や情報誌の編集などを経験。 現在はアジアやエンタメ関連を専門にライターとして活動中。著書に『東京のディープなアジア人街』『街角の昭和遺産』(小社刊)。

[内容]
香港の目抜き通り、ネイザンロードにそびえたつ重慶大厦(チョンキンマンション)は、ときに〝香港の異境〟と呼ばれることがある。周囲は高級ホテルや高級ブティックが建ち並ぶ香港を代表するきらびやかな商業地区、しかし、ビルの中に一歩足を踏み入れると世界は一変する。
まるでタイムスリップしたかのような薄暗い店内、漂うエスニックな香り、そして行き交う国籍不明の人々……。安宿街としても知られる重慶大厦は、その無国籍な雰囲気から映画の舞台になり、世界各国の旅行者をいまでも引き寄せている。
本書はそんな重慶大厦の全貌をとらえた写真集である。3つのビルからなる重慶大厦の特異な外観、エネルギッシュに活動する昼の顔、重慶大厦で働く人々、静寂に包まれる真夜中の重慶大厦、この場所に集まる旅人たち、そして普段は立ち入ることができない重慶大厦の屋上……。〝香港の異境〟重慶大厦の多面的に写し出す。