彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

芥川龍之介「トロッコ」、森鷗外「高瀬舟」、 坂口安吾「堕落論」…など8作品を収録しました

大きな文字でもう一度読みたい
文豪の名作短編集

彩図社文芸部編 

サイズシャブンゲイブ 

懐かしの名作を 大きな文字で!

ISBN978-4-8013-0540-3 C0193 224頁

発売:2021-07-15 判形:文庫 1刷

税込730円(本体664円+税)在庫あり

(在庫は2021/10/19 09:35:31の状況です)


5539(y1084)t0:k0:s4348;h4455

大きな文字でもう一度読みたい<br> 文豪の名作短編集

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
本書は、小さな文字が見え辛くなってきた方にも読書を楽しんでいただきたいという思いから、文豪たちの名作を、読みやすい、大きな文字で収録しました。
本を持つ手が疲れにくいように、判型も文庫版にしました。

芥川龍之介の「トロッコ」、有島武郎の「一房の葡萄」など、かつて教科書によく掲載されていた作品から、戦後、日本中に衝撃を与えた坂口安吾の「堕落論」まで、8人の名だたる文豪たちによる短編を収録しています。

文豪たちの編み出す懐かしく美しい世界を、ご堪能いただければ編集部にとってこれ以上にうれしいことはありません。

[目次]
トロッコ 芥川龍之介
よだかの星 宮沢賢治
一房の葡萄 有島武郎
走れメロス 太宰治
高瀬舟 森鷗外
檸檬 梶井基次郎
耳無芳一の話 小泉八雲/戸川明三訳
堕落論 坂口安吾