彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

覚えておきたい読み問題を1000問以上収録!

読めないと恥ずかしい小中学校で習った漢字

漢字力研究会編 

カンジリョクケンキュウカイ 

現代の日本人に必要な「漢字を読む力」を鍛える

ISBN978-4-8013-0566-3 C0081 256頁

発売:2021-10-27 判形:4-6 1刷

税込968円(本体880円+税)未刊

読めないと恥ずかしい小中学校で習った漢字

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
パソコンやスマートフォンは、現代を生きるわたしたちにとって、もはや生活に欠かせないものとなりつつあります。文字を手書きする機会が減っている一方、変換機能を使うことで難しい漢字でも簡単に書き表せるようになりました。そんな中で現代の日本人に、より必要とされるのは、漢字を「書く力」よりも「読む力」ではないでしょうか。
一見簡単に見える漢字でも、うっかり読み間違えてしまうことは往々にしてあります。そうした漢字ほど、知っておかないと恥ずかしい思いをしかねません。
本書では、大人として間違えたくない、常識として知っておきたい漢字の読み問題を、1062問出題します。さらに、少し難しそうな言葉には解説をつけてあります。難易度順に6章に分類しましたが、まずは第一章から実力を試してみましょう。
「今さら小中学生レベルの漢字クイズなんて……」とあなどってはいけません。習ったはずの漢字でも、意外ときちんと読めないものです。ぜひ、初心に立ち戻って挑んでみてください。

[目次]
第一章 これが読めないと恥ずかしい! 基礎編
第二章 これくらいは読めて当たり前! 初級編
第三章 大人なら余裕で読めるはず! 中級編
第四章 できる大人にとっては常識! 上級編
第五章 ここまでできたらカンペキ! 応用編
第六章 難読漢字にチャレンジ! 挑戦編