彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

世界史を覚えるならラップが最強

東大生ラッパーが教える ラップで学ぶ世界史

法念著 

ホウネン 

YouTubeでラップ動画公開中!

ISBN978-4-8013-0612-7 C0022 224頁

発売:2022-06-24 判形:4-6 1刷

税込1430円(本体1300円+税)在庫あり

(在庫は2022/07/01 16:13:31の状況です)


608(y608)t0:k0:s0;j0;(c2600;o2600)

東大生ラッパーが教える ラップで学ぶ世界史

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
◆各時代の特徴をとらえたラップ動画をYouTubeで公開!
◆楽しく大雑把に世界史の全体像がわかる!


「世界史が好きになれない」「どうしても苦手」という高校生は少なくありません。
その理由は大きく分けて3点あります。

1.全体像や大きな流れが掴めないまま、 細かい話を暗記しなければならない
2.抽象的で難しい単語が多い
3.とにかく暗記量が多い

「自分に当てはまる!」という方も多いでしょう。
本書は、この3つの問題点に対応する形で書かれています。
とにかく「一度、世界史の全体像を掴む」ことをコンセプトに、世界史を18個の時代に区切って大雑把に全体の流れを掴んでいきます!
時代ごとに覇権を握った「強い国」を中心に据えて、その時代の特徴をわかりやすく説明し、ラップにしました。
また、なるべく難しい単語は使わず、難しい単語が登場した場合でも大雑把に内容を掴めるようなわかりやすい説明をつけるようにしています。
そして、とにかく登場する固有名詞の数を減らしました。出てくる人名や事件名、年号など、世界史の参考書でもトップクラスに少なくしてあります。

一度全体像が掴めたら、世界史の理解度はぐっと上がる!
ぜひラップを聴きながら楽しく学んでいってください!

[目次]
Chapter1 世界史って何だろう?
Chapter2 前近代の世界
Chapter3 近世の世界
Chapter4 近代の世界
Chapter5 現代の世界


[著者略歴]
1998年生まれ。本名は臼井幹博。
現役東大生でありラッパー。高校時代は世界史で赤点を連発していたが、浪人を経て東大文科一類に合格。なぜ自分が世界史を苦手としていたかを考えたところ、マクロな視点で世界史を捉え、基礎知識を身につける必要があったことに気がつく。ガーナ留学経験あり。