彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

相続診断士・終活カウンセラー・ 遺品整理の第一人者が教えます!

家族に感謝される終活整理術

内藤 久著 

ナイトウ ヒサシ 

写真、骨董品、着物、不動産、作品、借金、資料、現金、お酒、ペット、ポイント、サブスク…

ISBN978-4-8013-0618-9 C0077 176頁

発売:2022-07-25 判形:4-6 1刷

税込1320円(本体1200円+税)在庫あり

(在庫は2022/08/17 09:35:31の状況です)


1100(y91)t1000:k0:s9;j9;(c1500;o6000)

家族に感謝される終活整理術

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
「どこに何があるのか分からず、どう進めていいのか分からない」
「両親が身に着けていた遺品が捨てられず、数年以上経った」
「父親の生命保険の存在を最近知ったが、既に請求期間が過ぎていた」
「骨董品の鑑定をするのが手間なので、価値は調べず処分したい」
「実家の遺品整理を先延ばしにした結果、近所から、空き家のクレームがあった」
遺品整理の現場では遺族の困惑の声をよく耳にします。あなたの家は大丈夫ですか? 遺されるパートナーや子供に負担をかけたり、損をさせたりしないために、今あなたが出来ることを、2150件以上の遺品整理をしてきた著者がご紹介します!


残された家族を困惑・呆然とさせるか、幸せな思い出に浸れるようにするかは、全てあなた次第!

[目次]
はじめに~遺された家族が幸せになれる終活整理術~ 2

第1章 終活をしていないとこんなに家族を困らせる! 13
~現場混乱、資産紛失、相続・遺品整理現場で起きていること~
遺品になった途端、家族は捨てられない 14
自宅が空き家になるとき 18
廃棄寸前だった貴重な名品 21
引き継がれなかった現金・預金 24
あなたの交友関係は意外と分からない 30
遺品で故人の尊厳が失われる? 35
遺品整理中に見知らぬ人がやってくる 39
エンディングノートは役に立たない? 45
遺品整理業者だからこそ語れる生前整理 51

第2章 よくある遺品トラブルとそれを防ぐ方法 57
お金編 58
預貯金•58/生命保険•60/国債•62/現金•64/保証人•66
不動産編 68
空き家問題①•68/空き家問題②•70/空き家問題③•72/不動産売買契約書•74/境界確認書•76/別荘・リゾートマンション•78
デジタル編 80
インターネットバンキング、保険、電子マネー•80/写真データ、友好関係の情報、サブスク履歴•82/相続できないデータ•84/マイルや電子マネーは引き継げる場合も•86/スマートフォンのパスワード•88
収集物編 90
お酒•90/古銭•92/掛け軸・お皿・骨董品・茶道具・絵画•94/金杯・銀杯・トロフィー•96/相続対策の仏具•98
その他編 100
思い出の写真•100/着物を上手に家族に引き継ぐ方法•102/趣味で作った造作物•104/ペット•106/位牌•108

第3章 バトンを引き継ぐ終活 実践リスト 111
①大切な人へのメッセージ(次世代に継承させたい想い) 116
1-1:あなたの想い・117
1-2:大切な人へのメッセージ・118
1-3:子供に伝えておきたいこと・119
1-4:あなたの家のレシピ・120
1-5:その他・121
②財産 122
2-1:使っていない預金口座・122
2-2:使っている預金口座・123
2-3:信託銀行・124
2-4:子供名義の通帳・124
2-5:ネット銀行、ネット証券・126
2-6:株式、公社債、国債・127
2-7:純金積立・128
2-8:ゴルフ会員権・129
2-9:年金・129
2-10:貸金庫、レンタル倉庫、金庫・130
2-11:貴金属の価値・131
2-12:美術品、茶道具、掛け軸、陶芸・132
2-13:貸付金・133
2-14:負の財産(借入金、ローンなど)・134
2-15:保証人・135
2-16:その他財産目録・135
③保険 136
3-1:生命保険などの見直し・136
3-2:保険の存在・138
④暮らし 140
4-1:車・140
4-2:クレジットカード情報・141
4-3:ポイントカード・142
4-4:マイル、電子マネー・143
4-5:パソコン、スマートフォン・143
4-6:毎月支払いをしているもの・144
4-7:かかりつけの病院、緊急連絡先・146
4-8:病気の告知、延命治療・146
4-9:遠い親戚より近くの知人・147
⑤家 148
5-1:【持ち家の方】名義人・148
5-2:【持ち家の方】不動産売買契約書・149
5-3:【持ち家の方】境界確認書・149
5-4:【持ち家の方】借地権・150
5-5:【持ち家の方】将来の家の方針・150
5-6:【賃貸の方】賃貸物件の契約書・151
5-7:火災保険・151
5-8:介護拠点・152
⑥思い出・モノ 153
6-1:写真、アルバム・154
6-2:思い出の洋服、着物、袖・156
6-3:あなたが作った作品・157
6-4:日記・158
6-5:人に見せたくないモノ、趣味のモノ・159
6-6:シュレッダーが必要なモノ・160
6-7:専門的な資料、本の価値・161
6-8:誰かに譲ると約束したモノ・161
6-9:借りているモノ、貸しているモノ・162
⑦交友関係と葬儀 163
7-1:交友録・163
7-2:葬儀の参列者のリスト化・165
7-3:葬儀・166
7-4:お墓・167
⑧手続き 168
8-1:財産管理などの委任契約書・168
8-2:死後事務委任契約・169
8-3:愛するペット・170
8-4:遺言書・171

おわりに 172
〈参考サイト・引用元〉 174


[著者略歴]
内藤 久(ないとう・ひさし)
さいたま市で遺品整理業を営む「遺品整理の埼玉中央」代表。1960年生まれ、東京都出身。相続診断士、終活カウンセラー、遺品整理ファシリテーター。京王プラザホテル、シェラトントーキョーベイホテルを経て、2000年にハウスクリーニング会社を開業。ホテルマン時代に、実家の遺品整理で父親の遺言書を見つけたことから、2002年に東日本では最も早く遺品整理の仕事を始め、2005年より専門事業部を本格的にスタート。生前整理まで含めた作業累計2150件以上。
数多くの現場で培った経験、遺族の声を基に、「終活」の普及活動を行うために、「相続・終活を扱う関係者」向けの特別講座を定期的に開催している。
著書に『もしものときに迷わない遺品整理の話』(SB新書)、『親が死んだとき後悔する人、しない人の実家の片づけ』(経済界)、『親ともめずにできる これがリアルな実家の片づけです。』、『図解 親ともめずにできる これがリアルな実家の片づけです。』(ともにDiscover21)、『図解 親の財産を見つけて実家をたたむ方法』(ビジネス社)など多数。