彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。お知らせ

書籍情報

幕末の新常識がわかる!

図解 幕末 通説のウソ

日本史の謎検証委員会編 

ニホンシノナゾケンショウイインカイ 

江戸の庶民は黒船に興味津々だった?

ISBN978-4-8013-0630-1 C0021 80頁

発売:2022-10-25 判形:B5 1刷

税込990円(本体900円+税)在庫あり

(在庫状態は2024/04/22 11:40:30の状況です)


1345(y209)t0:k0:s1132;j1136;(c2004)

図解 幕末 通説のウソ

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
「江戸の庶民は黒船に興味津々だった」「薩英戦争で薩摩藩はイギリスに善戦した」「新選組は早くから洋式の装備を導入していた」「日本の水道網や識字率は外国よりも優れていた」など、これまでの研究で明らかになった34の幕末史の新説を紹介。事件、戦争、社会・文化というテーマから、図版を用いて幕末の真相を読み解いた一冊。

[目次]
第一章 事件にまつわるウソ
第二章 戦争にまつわるウソ
第三章 社会・文化にまつわるウソ