彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。お知らせ

書籍情報

本当はどうなのか、ASIOSが徹底検証!

謎解き「都市伝説」

ASIOS/廣田 龍平著 

アシオス/ヒロタ リュウヘイ 

テレビ、YouTube等で広まる都市伝説

ISBN978-4-8013-0635-6 C0095 296頁

発売:2022-11-25 判形:4-6 1刷

税込1760円(本体1600円+税)在庫あり

(在庫状態は2024/05/27 12:12:31の状況です)


1405(y182)t0:k0:s1219;j1223;(c519;o2019)

謎解き「都市伝説」

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
「テレビやYoutubeで話題の都市伝説、本当はどうなの?」

まもなく地球に大異変が訪れる、世界はある特定の一族に支配されている、世界最古の遺跡は宇宙人を祭るために作られた、南海トラフ大地震が起きる年は予測することができる……。
〝世界の秘密〟に触れる都市伝説が、「やりすぎ都市伝説」や都市伝説系などを呼ばれるYouTubeなどで人気になっている。はたして、それらの伝説は本当なのか。
UFOや心霊現象、超能力、超古代文明、未確認生物など、「謎解き超常現象」シリーズでこれまで数々の謎を解き明かしてきたASIOSが、世間を賑わせる都市伝説の謎解きに挑戦! 伝説誕生の経緯、伝説が生まれた背景、そして伝説の信ぴょう性などを調査、都市伝説の真相を明らかにする!

[目次]
第一章 テレビで広まる都市伝説の真相

FILE01 ポールシフトは起きるのか?(蒲田典弘)
FILE02 超古代文明は核戦争で滅んだ(羽仁礼)
FILE03 宇宙人を祀るギョベクリ・テペ(ナカイサヤカ)
FILE04 人類はアヌンナキが作った!?(羽仁礼)
FILE05 宇宙からきた女王クババ(本城達也)
FILE06 フォトンベルトは実在する!?(本城達也)
FILE07 南海トラフ地震2035年説(本城達也)


第二章 SNSを賑わす都市伝説の真相

FILE08 神秘の定め「ガイアの法則」(本城達也)
FILE09 四国剣山で聖櫃が発見された!?(原田実)
FILE10 コロナ禍を予言した日月神示(原田実)
FILE11 地下聖域シャンバラ伝説(羽仁礼)
FILE12 光の道レイライン(本城達也)
FILE13 謎の異空間バックルーム(廣田龍平)
FILE14 ファントム・クラウン(小山田浩史)


第三章 世界を裏から操る陰謀論の真相

FILE15 ニューワールドオーダー(羽仁礼)
FILE16 世界を支配するフリーメイソン(皆神龍太郎)
FILE17 超秘密結社イルミナティ(皆神龍太郎)
FILE18 ロスチャイルドとロックフェラー(羽仁礼)


第四章 ウェブで流布するネット怪談の真相

FILE19 きさらぎ駅(廣田龍平)
FILE20 くねくね(廣田龍平)
FILE21 八尺様(廣田龍平)
FILE22 コトリバコ(廣田龍平)
FILE23 テケテケ(廣田龍平)
FILE24 カシマさん(廣田龍平)
FILE25 杉沢村(廣田龍平)
FILE26 犬鳴村(廣田龍平)


第五章 一度は聞いたことがある定番都市伝説の真相

FILE27 口裂け女(本城達也)
FILE28 人面犬(廣田龍平)
FILE29 トイレの花子さん(廣田龍平)
FILE30 赤マント(廣田龍平)
FILE31 ミミズバーガー(小山田浩史)
FILE32 死体洗いのアルバイト(小山田浩史)
FILE33 消えるヒッチハイカー(小山田浩史)
FILE34 下水道に潜むワニ(小山田浩史)


[著者略歴]
ASIOS(アシオス)
2007年に発足した超常現象などを懐疑的に調査していく団体。団体名は「Association for Skeptical Investigation of Supernatural」(超常現象の懐疑的調査のための会)の略。超常現象の話題が好きで、事実や真相に強い興味があり、手間をかけた調査を行える少数の人材によって構成されている。主な著書に『謎解き 超常現象Ⅰ~Ⅳ』『UFO事件クロニクル』『UMA事件クロニクル』『超能力事件クロニクル』(彩図社)、『昭和・平成オカルト研究読本』(サイゾー)、『増補版 陰謀論はどこまで真実か』(文芸社)などがある。
公式サイトはhttps://www.asios.org

廣田龍平(ひろた・りゅうへい)
1983年生まれ。博士(文学)。現在、法政大学など非常勤講師。文化人類学・民俗学の立場から妖怪研究に「存在論的転回」を仕掛けている。著書『妖怪の誕生』(青弓社)、訳書にM・D・フォスター『日本妖怪考』(森話社)。https://twitter.com/ryhrt