彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。お知らせ

書籍情報

本書を読めば、女子プロレスの歴史がわかる!

秘蔵写真、お宝グッズ、エピソードで見る
ロッシー小川 女子プロレス55年史

ロッシー小川著 

ロッシーオガワ 

カラー写真多数! 超希少お宝グッズも大公開!

ISBN978-4-8013-0654-7 C0095 352頁

発売:2023-03-24 判形:4-6 2刷

税込1980円(本体1800円+税)在庫あり

(在庫状態は2024/05/27 12:12:31の状況です)


1136(y226)t0:k0:s900;j910;(c764;o3993)

<span style='font-size:9pt;color:#666;'>秘蔵写真、お宝グッズ、エピソードで見る</span><br>ロッシー小川 女子プロレス55年史

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
いまや新日本プロレスに次ぐ第二の規模を持つプロレス団体にまで成長した「STARDOM(スターダム)」。
その躍進を支えているのが、同団体でエグゼクティブプロデューサーを務めるロッシー小川である。
ロッシー小川の人生は、まさに日本の女子プロレス史そのもの。カメラ少年を経て、全日本女子プロレスに入社。伝説的なスター、ビューティ・ペアのマネジメントに関わり、クラッシュ・ギャルズらを育成。1997年に独立し、新団体アルシオンを立ち上げると、従来にはなかった新しい女子プロレスのカタチを示した。
その後、雌伏の時を経て2011年にスターダムを創設。紫雷イオ、岩谷麻優、宝城カイリ(現KAIRI)らを輩出した。
業界歴45年、ロッシー小川はこれまで女子プロレスで何を見てきたのか。女子プロレス創成期から全日本女子プロレス、アルシオン、スターダムに至るまでの忘れられない名選手や名勝負を解説。秘蔵写真やお宝グッズも多数掲載した。
さらに、特別対談を3編収録。団体対抗戦時代をともに戦ったヤマモこと、元JWP代表の山本雅俊氏、アルシオンのエースだった大向美智子氏、さらにスターダムのジュリア選手と大いに語り合った。
本書を読めば、女子プロレスの過去と未来が分かる! ファン必携の一冊!

[目次]
第一章 女子プロレス創成期の記憶
第二章 伝説になったスター、ビューティ・ペア
第三章 クラッシュ・ギャルズという名の革命
第四章 熱狂と狂気の団体対抗戦時代
第五章 アルシオン、その理想と現実
第六章 スターダム 私が見た選手の素顔
第七章 ロッシー小川が選ぶスターダム名勝負23


[著者略歴]
1957年5月1日、千葉県千葉市出身。東京写真専門学校在学中に全日本女子プロレスのオフィシャル・カメラマンとなり、78年1月に全女に正式入社。広報担当としてクラッシュギャルズの芸能マネージャーなどを経て、取締役企画広報部長に就任。90年代には団体対抗戦を仕切った。97年に全女を退社し理想を求めアルシオンを設立。以降、AtoZ、JDスターではマッチメイカーを務め、風香祭、ゆずポン祭りをプロデュース。11年1月に新団体スターダムを旗揚げ。現在は同団体のエグゼクティブ・プロデューサーを務める。これまでに多くのスターを育成した女子プロレス界の名伯楽である。