彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

日本人が大切にしてきた古寺のすべて

お寺の魅力と成り立ちがわかる
日本の古寺100の秘密

日本の古寺研究会編 

ニホンノコジケンキュウカイ 

お寺にまつわる基礎から意外な事実まで

ISBN978-4-8013-0323-2 C0015 224頁

発売:2018-08-24 判形:B6カバー付 1刷

本体880円+税(税込950円)在庫あり

(在庫は2018/12/11 09:56:31の状況です)
12767(y229)t0:k0;h12538

お寺の魅力と成り立ちがわかる<br> 日本の古寺100の秘密

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
お寺に五重塔があるのはなぜ? 四天王寺には鳥居がある? お参りで手を合わせる理由とは? 豊臣秀吉は東大寺以上の大仏をつくった? どうしてお坊さんは坊主頭にするのか? お坊さんは生活費をどうまかなう?……など、100の疑問を通じて古寺の魅力を紹介。読めばお寺巡りがさらに楽しめる。

[目次]
第一章 これだけは知っておきたいお寺の基本
第二章 有名寺院の知られざるルーツ
第三章 お参りの作法と意外なしきたり
第四章 お寺にまつわる日本の歴史
第五章 お坊さんの修行とお勤めの実態