彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

そんなことまでウソだったの?

教科書も間違っていた 歴史常識のウソ

常識のウソ研究会編 

ジョウシキノウソケンキュウカイ 

知らないとヤバい歴史の新常識

ISBN978-4-8013-0463-5 C0020 224頁

発売:2020-06-25 判形:B6カバー付 2刷

税込1000円(本体909円+税)在庫あり

(在庫は2021/12/02 13:09:31の状況です)


1912(y1875)t0:k0:s31;j37;(c3300)

教科書も間違っていた 歴史常識のウソ

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
歴史教科書の内容がこの20~30年間で大きく変わっているというニュースを聞いて驚いた経験のある方もいるのではないだろうか。
今まで「源頼朝」だと教えられてきたあの肖像画に描かれているのは別人だった、教科書で「鎖国」という用語が使われなくなった……など、これらの新事実はよく知られている。
ところが、歴史教科書を一歩飛び出したところにも、我々が勘違いしている「歴史常識」があふれているのだ。
本書では、そのような「歴史常識」のウソを140の項目にわたって紹介する。かつては「事実」として知られていた「常識」がどのように変化してきたのか。その変化を楽しんでいただければ幸いである。

※本書は2015年3月に小社より刊行した書籍を再編集したものです。

[目次]
第1章 人物にまつわるウソ【日本編】
第2章 人物にまつわるウソ【世界編】
第3章 戦乱と歴史のウソ
第4章 歴史教科書のウソ
第5章 政治と事件のウソ
第6章 伝統と起源のウソ
第7章 行事・習慣のウソ