彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

アニメでは描かれなかった物語

僕、はまじ

浜崎 憲孝著 

ハマザキ ノリタカ 

「ちびまる子ちゃん」のはまじが語る

ISBN978-4-8013-0601-1 C0195 224頁

発売:2022-05-16 判形:文庫 1刷

税込750円(本体682円+税)在庫あり

(在庫は2022/07/01 16:13:31の状況です)


895(y126)t0:k300:s216;j769;(c4297;o10157)

僕、はまじ

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
「ちびまる子ちゃん」に登場するお調子者キャラ「はまじ」は「浜崎憲孝」という実在の人物。本書は、そんなはまじによるノンフィクションです。
まる子や戸川先生のリアルな姿から、プール脱走事件といった日常の風景まで、はまじの視点から、リアルな3年4組の姿を描きました。
また、小学校を卒業後、漫才師を目指して上京したり、通信制の高校に通ったり、義理の父親との悲しい別れがあったりと、マンガやアニメでは語られない“人間・はまじ”のエピソードも満載です。

[目次]
僕と『ちびまる子ちゃん』
二人の父
波瀾の小学三年生
ほのぼの高学年
いろいろな目覚め 中学時代
悪夢の高校時代
東京
高校へいきたい!


[著者略歴]
1965年12月生まれ。静岡県静岡市出身。
転機は小学3年生。水泳が厳しく脱走し登校拒否になる。担任がかわる小学4年生から復帰。中学は楽譜が読めずにブラスバンドへ入部。譜面を1年で解読する。高校中退後、芸人に憧れて上京するものの、夢破れて田舎に帰途する。その後、通信高校を7年で卒業。建設現場、トラック運転手、郵便配達員、演芸場、タクシードライバーなどを経験。2002年にエッセイ『僕、はまじ』(彩図社)を出版。近年は書く楽しみを知り、物語を書いている。