新刊情報

戦国の合戦99の謎

歴史ミステリー研究会編

戦国の合戦99の謎

537円+税(税込580円)

戦場の真の姿が明らかになる!

戦場ではいったい何が起こっていたのか?

日本全土で数多くの武将が覇権を競い合った戦国時代。約100年の間に繰り広げられた戦については、いまだ多くの謎が残されている。
・戦国時代にもクリスマス休戦があった?
・敵の首を使った 「首占い」があった?
・合戦中に大暗躍した忍者がいた?
・勝率が一番高かった武将は誰?
・織田信長が敗戦をバネに用意した秘密兵器とは何?
…ほか、戦場の意外な事実から有名な武将にまつわる謎まで、戦国時代の99の謎を暴く!

ISBN978-4-8013-0033-0 B6判 2014/10/24発売 1刷

日米関係の「これまで」と「これから」が見えてくる

ふたつの国が出会い、袂を分かち、再び結びついた理由

2014年7月、第二次安倍晋三内閣はこれまでの憲法解釈を政治主導で変更し、「日本も主権を有する独立国として集団的自衛権を限定的に行使できる」とした。むろん、これは日本の安全保障の柱であるアメリカとの「日米同盟」の成熟と深化を狙ってのことだ。それにしても、今や切っても切れない関係にある両国はどのようにして出会い、協調と摩擦を繰り返し、時には「太平洋戦争」という決定的な対立を迎え、敗戦を経たのだろうか? 
また、我が国は戦後、彼の国から何を学び、今日の日本にどう活かしたのか? 
本書はそんな疑問に答えるために書かれた。
160年にも及ぶ日米の交流史を正面切って捉えようとしても堅苦しくなるだけなので、誰もが肩の力を抜いて、できるだけ気軽に読めるように心がけた。本書を読むことで、読者諸氏が日米両国が過去にどのように関わってきたのかを知り、今後、両国の関係がどうあるべきなのかを考える、ひとつの材料になれば幸いである。

ISBN978-4-8013-0034-7 4-6判 2014/10/10発売 1刷

本当は怖い科学の話

科学の謎検証委員会編

本当は怖い科学の話

619円+税(税込669円)

科学の進歩がもたらす恐怖

科学の「闇」と「負の側面」に迫る!

「人間の手でブラックホールを生んでしまうおそれがある実験」「命にかかわることもある禁断の果実・ドーピング」「国内外の恐るべき臨界事故の事例」「ブームの申し子 怪しい健康物質・マイナスイオン」「コンピュータの能力が人間を上回ってしまう日」などなど、科学にまつわる怖ろしい話を、計33本収録!

ISBN978-4-8013-0032-3 文庫判 2014/10/10発売 1刷

夫婦2人で世界一周自転車旅行

青木 史也著

夫婦2人で世界一周自転車旅行

648円+税(税込700円)

私たち、タンデム自転車で世界一周してきました!

こんな過酷な道を本当に行くの!?

「人生に後悔を残したくない。学生の時から心にあった自転車で世界一周をやりたい」
熱い思いを秘めた夫と、軽いノリで付いてきた妻。
そんな二人のタンデム自転車での世界一周旅行が始まった。

訪問国43ヶ国、総費用約1500万円、総走行距離2万6000キロの二人旅。

ISBN978-4-8013-0036-1 文庫判 2014/10/10発売 1刷

プロ野球 最強のエースは誰か?

野村 克也著

プロ野球 最強のエースは誰か?

1500円+税(税込1620円)

野村克也がプロ野球全12球団の歴代投手ベスト10を選出!

野村が選ぶ史上最強のエースはいったい誰なのか?

プロ野球ファンの間で、長年にわたって繰り広げられてきた論争がある。それは「最強のエースは誰か?」という問いである。
最強のエースとして名前があがる選手は少なくない。
前人未到の通算400 勝「金田正一」。西鉄の黄金時代を支えた鉄
腕「稲尾和久」。常勝軍団ジャイアンツのエース「斎藤雅樹」、海
を渡ったトルネード「野茂英雄」。そして、七色の変化球を操る
奪三振王「ダルビッシュ有」、不敗のエース「田中将大」、規格外
の怪物「大谷翔平」などなど。果たしてどの投手が一番すごいのか。
打者として数多くの投手と対峙し、捕手として幾多の投手の球を受け、監督として投手を育ててきた野村克也が、自身の経験からプロ野球全12球団の「歴代投手ベスト10」を選出。その中から「プロ野球60 年間の最強のエース」を決定する!
はたして野村氏が選ぶ最強のエースは誰なのか!? 
プロ野球ファン必読の一冊!

ISBN978-4-8013-0023-1 4-6判 2014/10/07発売 1刷

言いがかり国家「中国」を黙らせる本

宮越 秀雄著

言いがかり国家「中国」を黙らせる本

1200円+税(税込1296円)

無茶苦茶な中国の批判にはこうして反証すればいい

中国、いい加減にしろ!

中国の増長はとどまることを知らない。
連日のように行われる尖閣諸島近海への領海侵入、他国を巻き込んだ日本批判、国内で繰り広げられる反日プロパガンダ……。
これまでの日本政府は中国政府に対して譲歩ばかりを繰り返してきた。その結果、中国政府はますますつけあがり、日本が相手ならば反論されないとばかりに反日姿勢を強める一方だった。しかし、中国が強大な国力を持ち、軍備増強に邁進する現状において、今までのような対中外交では太刀打ちすることができない。
本書では、歴史認識問題から、靖国参拝問題、尖閣諸島問題などの項目を取り上げ、どのようにすれば中国の言いがかりに対抗することができるのかを理論的に説明する。
また、なぜ中国が反日姿勢をとり続けなければいけないのか、そのメカニズムを解説し、今後の対中関係の行方をうらなう1冊。

ISBN978-4-8013-0026-2 4-6判 2014/10/07発売 1刷

図解 株式投資のカラクリ

高野 譲著

図解 株式投資のカラクリ

1200円+税(税込1296円)

ビジネスパーソンとして知っておくべき基礎知識と実践のポイントが満載!

知識を武器に儲けのチャンスをつかめ!

天文学的な額のお金をめぐり、世界の人々がしのぎをけずる現代の株式市場。市場の動向は、投資家だけでなくすべての人々に影響を与えています。投資をする人もしない人も、ビジネスパーソンなら「知らない」で済ますわけにはいきません。本書ではそれらの知識はもちろん、市場のカラクリ、実践の際の注意点、さらには勝つためのツボまで、図解でわかりやすく解説。これ1冊で株式投資の世界がわかります!

ISBN978-4-8013-0028-6 4-6判 2014/09/25発売 1刷

ゆがみを直す 整体学

宮川 眞人著

ゆがみを直す 整体学

1200円+税(税込1296円)

顔が左右非対称、猫背、腰痛、肩こり、慢性的な頭痛……そんな困ったお悩みも「ゆがみ」を直せば改善できます

ゆがみチェックリストと、自分でできる整体体操を収録!

「体のパーツが左右非対称で悩んでいるんだけれど、これはゆがみのせいなの?」
「肥満と体のゆがみは関係があるって本当?」
「ゆがみを直せばこの腰痛は治るかしら?」
「うすうす自分の体にゆがみがあることは気づいているけれど、ゆがみってどうして起こるの?」
「自分で体のゆがみは直せるの?」

このようなお悩み・疑問にお答えしようと試みたのが本書です。
そして、この体のゆがみの問題には、今まで誰も言っていなかった事柄が関わっています。

それは、肩胛骨と股関節の動きです。

ゆがみの発生した原因を考え、それを直す上で、とても重要なポイントが肩胛骨と股関節なのです。

本書では、多くの人を悩ませ、時には病気にまで発展してしまう「人の体のゆがみ」がいったいどういうものなのか、それを解明しようとする整体学のアプローチをご紹介します。
また、そこから導き出されるゆがみ改善のための整体体操や、自分のゆがみをチェックする項目も掲載しました。

私が今回この本に書いた内容は、皆さんが自分の体に抱いている今までのイメージを根本的に変えるかもしれません。
そして、一般的な西洋医学の世界から一歩離れてみると、人の体の本当の部分が分かるのだと、この本を読んだ後、皆さんは実感することになるはずです。

ISBN978-4-8013-0027-9 4-6判 2014/09/25発売 1刷

築地のプロが教える 本当に美味しい魚の見極め方

小川 貢一監

築地のプロが教える 本当に美味しい魚の見極め方

880円+税(税込950円)

ポイントを見るだけで、美味しい魚が分かる!

仲卸の三代目として育ち、現在は魚料理店を営む魚一筋の築地のプロが、本当に美味しい魚を選ぶコツを伝授!

一、サバは皮の模様がくっきりしたものがよい
一、サケの切り身は赤みが強いものが新鮮
一、ブリの切り身はピンク色で透明感があるものを
一、スルメイカは目が美しく黒いものを選ぶ
一、サンマは背中が盛り上がり、太ったものを
一、毛ガニは身肉が詰まっている重いものを
……など、仲卸の三代目として育ち、現在は魚料理店を営む魚一筋の築地のプロが、美味しい魚の見分け方を徹底解説します!
マダイ、イセエビ、カツオ、アサリ、ウナギ、サワラ、カキ、カジキなど、63種類の魚と20のレシピを掲載しました。
良い魚を選んで、もっと美味しく魚を食べましょう!

ISBN978-4-8013-0014-9 B5判 2014/09/25発売 1刷

自衛隊の最新・最強兵器99の謎

自衛隊の謎検証委員会編

自衛隊の最新・最強兵器99の謎

537円+税(税込580円)

世界に誇る自衛隊の装備を徹底解説!

陸・海・空自の最新・最強兵器から、過去の名器・装備にまつわる裏話まで

世界初の「第4世代戦車」「10式戦車」の実力とは?
「航空母艦化」も噂される最新巨大護衛艦「いずも」とはどのような艦艇か?
航空自衛隊の次期主力戦闘機「F‐35」の性能とは?
戦車に代わる新たな戦闘車両「機動戦闘車」の特徴とは?
陸上自衛隊で使用されている主な銃器類の種類と歴史とは?
災害派遣やPKO活動でも大活躍の輸送艦「おおすみ」型の実力とは?
戦闘機が搭載するミサイルにはどのようなものがある?
自衛隊の兵器研究・開発の本丸 「技術研究本部」とはどのような組織か?
自衛隊の兵器を製造している「意外な企業」とは?
自衛隊の「特殊部隊」が使用しているといわれる装備とは?
もしも「尖閣有事」が起きたらどんな兵器がどのように使われるのか?
など、99の疑問を通じて、自衛隊の兵器・装備を徹底解説!

ISBN978-4-8013-0022-4 B6判 2014/09/25発売 1刷

東京のディープなアジア人街

河畑 悠著

東京のディープなアジア人街

1300円+税(税込1404円)

錦糸町、池袋、高田馬場、竹ノ塚…

東京の中のアジアを歩く

途方もないモノとヒトが集まる、世界有数のメガシティ「東京」。
この街には、母国を離れて暮らすアジアの人々のコミュニティー
が存在している。
タイマッサージ店やタイ料理屋が密集する“リ
トル・バンコク”墨田区錦糸町、弾圧を逃れて日本にわたった人々
が暮らす“リトル・ヤンゴン”新宿区高田馬場、通りを歩けばス
パイスの香りが漂う“リトル・デリー”江戸川区西葛西……。
東京のアジア人街はいかにして生まれたのか。
また、人々はその街でどのような暮らしをしているのか。
地元の人々が集まるディープなスポットを訪ね歩き、東京のアジア人街のいまに迫る!

ISBN978-4-8013-0029-3 4-6判 2014/09/18発売 1刷

いつ誰が何のために?そこで何が起こったのか?

写真を撮って買い物するだけの旅行になっていませんか?

ツアーに参加して、ガイドの後ろを歩いているだけでは、スペインの本当の魅力はわかりません!
日本人が大好きなサグラダファミリアやアルハンブラ宮殿はもちろん、ミハス、ロンダ、セビーリャ、コルドバ、トレド、クエンカ、マドリード、エル・エスコリアル、セゴビア、サラマンカ、バリャリード、ブルゴス、さらにはサンティアゴ・デ・コンポステーラやバスク地方も訪れます。
これで、スペインは完璧!

ISBN978-4-8013-0030-9 4-6判 2014/09/10発売 1刷

ワケありな映画

沢辺 有司著

ワケありな映画

619円+税(税込669円)

映画史上最も危ない46本の問題作!

「ワケあり」すぎて気になる映画を大紹介

巨額の資金と、大勢のスタッフや俳優、時間を注ぎ込んで作られる映画。それだけ大きな金、人、時間が動くからには、信じがたいトラブルや悲劇に見舞われることもある。
爆破予告があり上映中止になった「ブラック・サンデー」、戸塚ヨットスクール事件で関係者が逮捕されオクラ入りになった「スパルタの海」、公開直後に監督の妻と子供が殺された「ローズマリーの赤ちゃん」、わいせつをめぐり監督が訴えられた「愛のコリーダ」など、映画そのものよりも、そのトラブルが目を引くものも少なくない。
本書は、古今東西の「ワケありな映画」を46本収録。読了後、何気なく観ていた映画の「裏側」が気になる1冊。

ISBN978-4-8013-0024-8 文庫判 2014/09/10発売 1刷

今日から日雇い労働者になった

増田 明利著

今日から日雇い労働者になった

619円+税(税込669円)

今、失業したらこんな生活が待っている…

これが本当の底辺労働だ!

ベストセラー「今日、ホームレスになった」の著者が、体を張って日雇い労働の世界をリポート。
1万円のタネ銭を持ち、日雇い労働&宿なし生活を1ヶ月間、敢行した。
ホームレス、ネットカフェ難民、日雇い労働者……。
彼らはどのような生活を送り、なにを考えているのか?
現代日本の暗部をえぐる骨太ノンフィクション。

ISBN978-4-8013-0025-5 文庫判 2014/09/10発売 1刷