彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

タイムマシン、宇宙の謎、 量子コンピュータ…

これができればノーベル賞

木野 仁著 

キノ ヒトシ 

未来の受賞テーマを予測すれば受賞も夢ではない

ISBN978-4-8013-0104-7 C0142 256頁

発売:2015-10-09 判形:文庫 1刷

本体648円+税(税込700円)在庫あり

(在庫は2017/07/21の状況です)
1113(481)0:632

これができればノーベル賞

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
福岡工業大学工学部に勤務する教授。博士(工学)。専門はロボット工学。
過去に日本ロボット学会・評議員および代議員、日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門 第7地区 技術委員会・委員長などを務める。
著書に『あのスーパーロボットはどう動く―スパロボで学ぶロボット制御工学』(日刊工業新聞社、共著)、『ガンオタ教授のイギリス留学漂流記』(Kindle版)などがある。
ガンダムを見て育ち、趣味が転じて大学教授を志すことになる。好きなモビルスーツはグフ、グフカスタム、イフリート改。ランバ・ラルやノリスなどおっちゃんキャラが好き。現在、ガンダム芸人としてデビューを目指し、修行中。

[内容]
日本人のノーベル賞に対する興味は強い。毎年秋になると「受賞候補者」が報道され始め、実際に日本人が受賞したとなれば、授賞式まで大騒ぎが続く。
そんな様子を見ていると、自分とは縁のない世界のように思えるかもしれないが、そんなことはない。実績さえあげれば、誰でもノーベル賞をとることができる。
では、どんなことをすれば受賞できるのか? 今現在、どんな候補があるのか? ……世界に無数にある研究のうち、受賞の可能性があり、かつ夢のあるテーマに絞って1冊にまとめたのが本書である。これを読んで、ノーベル賞受賞への第一歩を踏み出してほしい。

[目次]
第一章 ノーベル賞のもらいかた
第二章 宇宙の謎を解き明かす
第三章 地球外生命体を発見する
第四章 タイムマシンで未来へ行く
第五章 タイムマシンで過去に戻る
第六章 地震を予知する
第七章 人間なみのロボットをつくる
第八省 常温で核融合を実現する
第九章 常温で超伝導を実現する
第十章 量子コンピュータをつくる