彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

最初に言うておく……借りたら死ぬで!

金融屋
借金漬けにされる消費者たち

笠虎 崇著 

カサコ タカ 

ISBN978-4-88392-599-5 C0095 192頁

発売:2007-06-25 判形:4-6 1刷

本体1200円+税(税込1296円)改装待ち

(在庫は2017/09/14の状況です)
6(0)0:6

金融屋<br><span style='font-size:9pt;color:#666;'>借金漬けにされる消費者たち</span>

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1975年横浜生まれ。埼玉県立川越高校卒業、中央大学法学部卒業後、大手消費者金融の不動産担保ローン部勤務。わずか2年で総額10億円を融資しトップセールスマンとして活躍。
現在は、トラベルライター、カメラマン&ライターとして、写真、文章を中心に活動。
著書に『サラ金トップセールスマン物語』(花伝社)、『アイフル元社員の激白』(花伝社)、海外子供写真集『視線の彼方』(ホンニナル出版)。
2000年より毎日更新ホームページ「かさこワールド」にて、旅行写真、猫写真、工場写真ほか、社会評論を執筆中。
http://www.kasako.com
仕事の依頼は、kasakotaka@hotmail.comへ

[内容]
貸し出した金は、10億円!平均金利は16%!
某大手消費者金融でトップセールスマンだった著者が明かす、サラ金の舞台裏。そこは人々が金に狂い、金に踊らされるすさまじい世界だった……。
具体的なエピソードを通じて、サラ金のカラクリを解説。
おそるおそる覗いてみたい「多重債務者の末路」、同じ年収でも評価が違う「サラ金の審査の秘密」、これまでベールに包まれていた「取り立ての実態」、絶対になりたくはないが知っておきたい「多重債務者の成り方」、そして業界内で横行する「キックバックについて」などなど、サラ金業界の衝撃の裏話が満載。
これでもあなたはお金を借りますか?