彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

知れば知るほど面白い! 日本一有名な家族の舞台裏

磯野家の謎
「サザエさん」に隠された69の驚き

東京サザエさん学会編 

トウキョウサザエサンガッカイ 

あの大ベストセラーがペーパーバックになって帰ってきた!

ISBN978-4-88392-783-8 C0095 224頁

発売:2011-02-24 判形:B6 1刷

本体524円+税(税込566円)在庫僅少

(在庫は2017/05/22の状況です)
1(1)0:0

磯野家の謎<br><span style='font-size:9pt;color:#666;'>「サザエさん」に隠された69の驚き</span>

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1981年創設。東京在住の教員・編集者・学生数人が、『サザエさん』を中心とする長谷川町子作品の研究のためにあつまり、『シャーロック・ホームズ協会』にならって、作品からよみとれるかぎりをよむ目的で、資料収集・分析をすすめている。
略称“TSG”は、作品中の“TTK”の例による。テレビ・アニメーションなどは研究対象としていない。
代表者/慶應義塾大学文学部教授・岩松研吉郎(現在、名誉教授)。

[内容]
国民的漫画&アニメ「サザエさん」にまつわる疑問、謎を解説した1冊。

・磯野家は18回も泥棒に入られている
・サザエさんは探偵社に勤めていたことがある
・磯野家は暗い過去を背負い、 九州から東京にやってきた
・マスオの趣味は献血のハシゴ
・タラちゃんはお経を聞くと踊り出すという奇癖がある

もう、この一家から目が離せない!

※本書は1992年に飛鳥新社より、また1995年集英社文庫、2005年日本文芸社より刊行された『磯野家の謎』を加筆・再構成したものです。