彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

異国で“何か”を極めた驚くべき12人

バンコクジャパニーズ列伝
いろいろあってバンコクにいます

皿井 タレー著 

サライ タレー 

バー経営者、雑誌編集者、漫画家、知性派ゲイ、僧侶……

ISBN978-4-88392-879-8 C0136 256頁

発売:2012-09-24 判形:文庫 1刷

本体648円+税(税込700円)改装待ち

(在庫は2017/07/21の状況です)
7(0)0:7

バンコクジャパニーズ列伝<br><span style='font-size:9pt;color:#666;'>いろいろあってバンコクにいます</span>

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1996年末よりバンコクを拠点に韓国、香港などアジアを漂流。著書『バンコクで外こもり!』(河出書房新社)、『ソウル裏の歩き方』(彩図社)、共著書『バンコク裏の歩き方』(彩図社)、『さわやかタイ読本』(太田出版)、『もっと好きになっちゃったバンコク』『新 もっと好きになっちゃったカンボジア&ラオス』(双葉社)などがあり。
近況や連絡先は〈メイドインタイランド〉で検索を。

[内容]
バンコクに住んでいたり、日本に住みながらもしょっちゅうバンコクを訪れたりする「バンコクジャパニーズ」。5万人、あるいはそれ以上とも言われる「バンジャパ」の中から有名無名を問わず、この人はあるベクトルを極めてる……と、勝手にリスペクトするすごい方々との出会いをまとめたのが、本書である。
 仕事に打ち込んでいる人、はじけまくっている人、趣味にのめり込んでいる人、ひたすら遊びに精を出す人、男らしい女の人、女らしい男の人、煩悩の塊みたいな人、悟りの境地に至った人……異国の地でひるまずわが道を突き進む12人の生き様をご堪能あれ。