彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

島に秘められた歴史ミステリー 待望の文庫化!

封印された日本の離島 文庫版

歴史ミステリー研究会編 

レキシミステリーケンキュウカイ 

知られざる秘境は意外と近くにある

ISBN978-4-88392-931-3 C0125 224頁

発売:2013-06-25 判形:文庫 1刷

本体619円+税(税込669円)在庫あり

(在庫は2017/05/29の状況です)
1272(111)0:1161

封印された日本の離島 文庫版

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
日本には6852の島がある。しかし、その中で人間が居住しているのは260ほどでしかない。人の目が届きにくい島には、人々に知られていない過去がある。秘められた歴史、珍しい風習…ガイドブックには載っていない、離島に秘められた過去が明かされる!

[目次]
1章 人を寄せつけない禁断の島
 人口密度世界一だった「軍艦島」
 1年に3日だけ姿を現す島
 今も女人禁制の「海の正倉院」
 戦時中、地図から消された島
 野生のヤギに占領された島
 溶岩を噴き上げる火山の島
 ほか

2章 有名な島の知られざる事実
 もとの5倍にふくれた巌流島
 マグマでできている屋久島
 島流しの賢人たちが築いた島
 本物の「ひょっこりひょうたん島」
 ほか

3章 独自の歴史や文化を持つ島
 地震によって1日で消えた島
 特攻隊が残した花が咲く島
 253基もの古墳がある島
 島全体が恐竜化石の博物館
 ムツゴロウさんが住んだ島
 どこにも墓がない島
 ほか

4章 めずらしい神々が住む島
 異形の神が現れるトカラの島
 人に泥を塗って幸せにする神
 シャーマンと共生する人々の島
 島の神の名は「ミルク」
 ガジュマルの精霊がいる島
 ほか