彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

世界を動かす人物が潜む秘密の場所

本当に恐ろしい地下組織

歴史ミステリー研究会編 

レキシミステリーケンキュウカイ 

この世には、触れてはならないものがある

ISBN978-4-88392-958-0 C0020 224頁

発売:2013-11-25 判形:B6 4刷

本体524円+税(税込566円)改装待ち

(在庫は2017/11/22の状況です)
341(0)323:18

本当に恐ろしい地下組織

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[内容]
世界を動かすほどの強大な力を持つ組織は、表舞台にはなかなか出てこない。彼らは地下に潜んで存在すら明かさないまま、表の世界を操り続ける。そんな彼らが裏社会や政界など様々な場で暗躍する姿を、本書によって明るみにする。

[目次]
1章 力で人を制圧する反社会集団
・何度も復活する黒人差別団体KKK
・刑務所内のギャング・アーリアン・ブラザーフッド
・メキシコ麻薬戦争の主役・ロス・セタス
ほか

2章 歴史を変えた地下組織
・伊藤博文暗殺の真相を握る? 韓民会
・フリーメイソンから破門されたロッジP2
・ケニア独立のための秘密結社・マウマウ団
ほか

3章 日本国内に存在していた組織
・天皇家を陰から守る八咫烏
・GHQに解散させられた玄洋社
・一人一殺のテロ集団・血盟団
ほか

4章 独自の信念を持つ組織
・素顔を見せないハッカー集団アノニマス
・冷血エリートの秘密組織・スカル・アンド・ボーンズ
・ナチス親衛隊を逃亡させたオデッサ
ほか

5章 国が率いる秘密の組織
・凶悪組織を監視し治安を守る公安警察
・世界最恐の諜報機関モサド(イスラエル諜報特務庁)
・世界中の情報を握るNSA(アメリカ国家安全保障局) 
ほか