彩図社(さいずしゃ)は、読者の好奇心を本にする出版社です。(ツイッターで新刊情報やイベント情報を発信しています

書籍情報

脱! なんとなくのエイジングケア

皮膚科専門医が教える
40代からはじめる正しい美肌レッスン

小林 智子著 

コバヤシ トモコ 

簡単でシンプルなケアこそがエイジングの針を遅らせる

ISBN978-4-8013-0330-0 C0077 192頁

発売:2018-09-25 判形:4-6 1刷

本体1300円+税(税込1404円)在庫あり

(在庫は2018/12/11 09:56:31の状況です)
1197(y485)t0:k0;h712

皮膚科専門医が教える<br> 40代からはじめる正しい美肌レッスン

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
小林智子(こばやし・ともこ)
皮膚科専門医。医学博士。ドクターレシピ監修。
2010年に日本医科大学卒業後、名古屋大学医学部皮膚科入局。同大学大学院皮膚病態学にてアトピー性皮膚炎について研究。
2015年よりアメリカ Northwestern大学で、ポストマスターフェローとしてアトピーなど小児皮膚科の臨床研究に従事。 食事と健康に関して、レシピや情報などを医学的な立場から発信する「ドクターレシピ」の監修を行う。
2018年4月より同志社大学生命医科学アンチエイジングリサーチセンター共同研究員としてアンチエイジングの研究を行う。著書に『皮膚科医が実践している 極上肌のつくり方』(彩図社)がある。

<所属>
日本皮膚科学会、日本アレルギー学会、日本美容皮膚科学会、日本抗加齢医学会、米国レーザー学会
<専門>
一般皮膚科、アレルギー、抗加齢、美容皮膚科
<保有資格>
日本皮膚科学会専門医
<得意な分野、疾患>
一般皮膚科、アレルギー、抗加齢、美容皮膚科

[内容]
高価なエイジングライン化粧品よりも、自分の悩みに合った美容原液をいつもの化粧品にプラスする。
ジムに通って運動するよりも、いつもの食後に少し家事をする。
最新の美容機器を使うよりも、いつもの表情を少し大きく動かす。
肌にいいのは、意外とこんなちょっとしたことなのです。

------------

「何となく最近老けてきたなぁ」と感じるものの普段の生活をどのように変えたらいいかわからない、どのような対策が必要かわからない、もっと言うと具体的に何が原因なのかわからない、と見た目のエイジングに対して「わからない」ことだらけという方が多いと思います。
一言で「見た目が老ける」と言っても、皮膚だけではなく脂肪や靭帯、骨などの多くの臓器が見た目の変化に関係していることが分かってきており、そのため美容皮膚科の分野でもアプローチ法が多岐にわたってきているのが現状です。
40代まで何もケアしていなかった方も、今から正しいケアを始めれば遅くありません。また、今まで行っていたケアが間違ったものであったとしても、40代はまだ「間に合う」年代なのです。
まだ間に合う「40代」だからこそ、本書を読んで、正しい知識を身につけ、美しい肌を手に入れていただけたらと思います。

[目次]
Lesson0 エイジングケアを始める前に
Lesson1 40代から気を付けたい肌の変化
Lesson2 あなたの印象を左右するスキンケア
Lesson3 「肌に差がつく」生活習慣のポイント
Lesson4 「エイジングに良い食事」を取り入れよう
Lesson5 知っておきたい美容医療の活用法